ヒカル、専属の女性マッサージ師を雇う

2019年7月3日、「ヒカル」(登録者数326万人)が「専属のマッサージ師を雇うことになった」とツイッターで投稿しました。

多忙なヒカルは、深夜営業している「オリーブスパ」というマッサージ店を頻繁に利用していたようですが、今回専属のマッサージ師を雇うことを決めたようです。

採用されたのは女性とのことで、
今後はマッサージを受けながらのツイキャスも考えているようです。

ファンは「卑猥なことしか想像できない」

女性のマッサージ師ということから、

猥褻なことさせないようにw

卑猥な事しか想像出来ない(*´▽`*)笑

などと想像を膨らますファン、

私も専属になりたい🤣❤️

など羨ましがる声も寄せられています。

昨年開始した音楽活動では、「女性がターゲット」と公言しているヒカル。
ツイッターのフォロワーも、ファンアイコン「😈」を付けた「ぴかちゅう」たち女性ファンが目立ちます。

美意識を高めるのも仕事

以前は男性ファンが中心で、“物申す系”YouTuberの「シバター」(登録者数102万人)などからカサカサの肌をネタにされるなど、見た目をあまり気にしないイメージがあったヒカル。

オリスパで、肌の手入れ方法や化粧品の情報を教えてもらい、素直にそれを実践しているそうです。
さらに、ヒゲを永久脱毛したり、専属の美容師をつけたりと美容に磨きをかけており、数年前とはビジュアルがかなり違います。

それについてヒカルは、ツイキャスなどで「人に見られるのが仕事やから、美意識を高めるのも仕事」と語っています。

2017年4月のヒカル

2019年3月のヒカル

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.07.10~

もっと見る