ヒカキン、ブランド品紹介ばかりで低評価率が増加

2019年7月6日、「ヒカキン」(登録者数747万人)が「【世界に50台】シュプリームドラムでドラムデビューしたら爆音すぎw【Supreme Drum】」という動画を公開しました。

50万円のSupremeのドラムセット

動画では、世界に50台しかないという、人気ブランド「Supreme」(シュプリーム)のドラムセットを紹介。
WWDによると、このドラムセットは日本の楽器メーカーとのコラボ商品で、54万円とのこと。

日本の楽器メーカー・パール楽器製造とのドラムセットを6月8日に発売する。世界で50〜60セットが用意されているというが、日本での展開数と価格は未定。6日に海外で発売された際は、4998ドル(約54万円)の値段にもかかわらずオンラインでは約5秒で完売した。
WWD

自宅に届いたドラムセットを開封し、苦労して組み立てたヒカキン。
ヒューマンビートボクサーとしても知られるヒカキンですが、ドラムに関しては素人のようで、これがドラムデビューとのこと。
自身の『YouTubeテーマソング』に合わせてのドラム演奏を試みますが、初めてとあって、たどたどしい演奏でした。
また、近所迷惑を終始気にしていたのはヒカキンらしいところ。

高級品紹介が目立つヒカキン

最近ヒカキンは、7月3日「11億円!?】世界最強のぬいぐるみを購入しました…【DIOR × KAWS】」、6月30日「シュプリームのお金撃てる銃で札束撃ちまくってみたw【Supreme Cash Canon】」など、高級品やブランド品の動画が目立ちます。
(関連記事「ヒカキンが購入した150万円のぬいぐるみに「500円でも悩む」と視聴者の声」)

これは本人も気にしているようで、今回の動画のコメント欄には、

前から注文していた、派手なものが一気に届いてしまったので、それが嫌な皆さん、申し訳ない。。。
夏は全く違った面白いことも考えてるのでお楽しみに😁✨🎉

と残しています。

3連続のブランド品紹介で低評価率が増加

今回の動画は、7月6日22:09現在、12万8457回再生されており、高評価1万2275、低評価が2004。
低評価率は14%です。
ヒカキンの通常の低評価率は5%ですので、かなり厳しい評価。

7月3日の動画は低評価率は12.9%、6月30日の動画は11.4%。
その前に公開された6月26日の「【感動】ハモネプ2019にヒカキン出ます!【8年ぶり】」は2.7%でしたので、3連続のブランド品紹介で評価を悪化させているようです。

ちなみに3月17日の「【お値段◯◯◯万円!?】樹齢1000年の屋久杉1枚板テーブルにまるお&もふこ大喜びwww【新居・家具】」は12.9%、
2月28日「【総額800万円!?】新居に家具一気に買ってみた!【家具家電紹介】」は13.4%と、ヒカキンの動画の中で高級品紹介は、総じて低評価が高い傾向にあります。

しかし、YouTubeが最も熱くなる夏休みを控え、
「夏は全く違った面白いことも考えてる」
というヒカキン。
どんな動画が出てくるのか楽しみですね。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.07.10~

もっと見る