公然わいせつで逮捕の広瀬ゆうちゅーぶが活動再開

2019年8月6日、「広瀬ゆうちゅーぶ」(登録者数32万人)が活動再開を宣言しました。
広瀬ゆうちゅーぶは6月、FC2で全裸でわいせつな行為をライブ配信したとして公然わいせつ罪で逮捕されています。
(関連記事「広瀬ゆうちゅーぶ、全裸配信で逮捕」)

広瀬ゆうちゅーぶは、8月6日に新たに開設したセカンドチャンネルで、今回の騒動について語りました。

今回の騒動で「たくさんのバッシングを受け、精神的につらい日々が続いている」という広瀬ゆうちゅーぶ。
コメント欄などでの応援メッセージで「救われた気持ち」と語っています。

自身の性格は「人に流されやすくて、一歩手前で考えることを怠ってしまう」とのことで、

他のチャットレディーが同じことやってるからいいかなーって。大丈夫だよな―って軽い気持ちでやってしまった結果、こういう騒動になってしまったので、ほんとに今は深く深く反省しております。
そして軽はずみな行動で、家族にも多大な迷惑をかけてしまったことを、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

と語りました。

今後はFC2で一切配信はしないとのことですが、「YouTuberとしては今後も活動してきたい」と意欲を見せました。

ファンは「お帰りなさい」

8月8日10:20現在、動画は4万3000回再生されており、高評価2210、低評価558。
高評価率は79.8%となっています。

コメント欄では、「お帰りなさい」「応援してます」などの応援メッセージが寄せられていますが、中には

ああいう事があったのに動画出せるメンタルは凄いっすね

メンタル強いな 俺も強く生きたい

といった、強いメンタルに驚く声も寄せられていました。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.08.11~

もっと見る