ファルコンとメテオ、解散を発表

2019年10月30日「電波中年のここらで一服」(登録者数19万人)のファルコンとメテオが解散することを発表しました。
(ここでは2人の呼称はファルコンとメテオで統一します)

2人は、10月14日に「MEGWIN TV」(登録者数99万人)のメグウィンと生配信を実施。
これにより10カ月間に及んだ両者の確執には和解が成立しましたが、ファルコンとメテオに対しては批判の声が止まず、その後2人のチャンネルでは一切動画が投稿されない状態となっていました。
(関連記事「MEGWINとファルコン・メテオが“和解”。10カ月続いた騒動は終わるのか?」)

2人はスーツにネクタイ姿で登場。
メテオは、今回の発表内容は2人で話し合って決めたことと言い、以下の文章を読み上げました。

(メテオ)この度は一連の騒動で皆さまに大きな不快感、たくさんのご心配、そして関係者各位様(原文ママ)をお騒がせしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
(ファルコン)本当に申し訳ございませんでした。

(メテオ)メグウィンさんと先日和解をさせていただきました。そして一連の騒動を受け、新たに出発するにあたり、電波中年のここらで一服は解散し、すべての動画を削除することにしました。
(ファルコン)これからファルコン、メテオそれぞれ個人で活動してまいります。
これはもう一度、各々自分と向き合い、初心に帰り、それぞれが理想とする動画をまた作り、MEGWIN TVのメンバーと胸を張って撮影できるようにとの思いであり、喧嘩別れなどではございません。

(メテオ)またチャンネルオーナー権に帰属し(原文ママ)、サブチャンネルはファルコン1号、メインチャンネルは超めておがそれぞれ引き継ぎ、新たに動画を投稿してまいります。
(ファルコン)どうかこれからもMEGWIN TV、ばんのけ、メテオ、ファルコンをどうかよろしくお願いいたします。

(メテオ)最後になりますがメグさん本当にありがとうございました。
(ファルコン)本当にありがとうございました。
(メテオ)そして視聴者の皆さま、重ね重ねになりますが、大変申し訳ございませんでした。
(ファルコン)大変申し訳ございませんでした。

(ファルコン)そして2人の活動を今まで応援してくれていた視聴者の皆さま、今まで本当にありがとうございました。
(メテオ)ありがとうございました。

そして宣言通り2人のチャンネルでは、今回の動画以外の全動画が削除されました。

ファルコンはツイッターでもメッセージを投稿。

こんな自分と今日まで相方をしてくれためておには感謝しかありません。
これから別々の道で生きていく事になりますが、機会があればコラボという形で動画を撮る事もあると思います。(Twitter

とメテオへの感謝を綴っています。

動画は10月30日23:09現在、1万5000回再生されており、高評価数861、低評価数1387。
低評価率は61.7%ですが、これまでの2人の動画では低評価率が90%を超えることも珍しくなかったため、低めとも言える数値です。

前回の“和解動画”では2人への批判が殺到していましたが、今回の動画のコメント欄は

生放送で言えてたらよかった

YouTubeという新しい職業が生まれた今、こんな人間模様が見られるのも一つの時代だと思う。
今後どうなっていくか期待しています。

本当はどう思ってるか分からんが、最初からこうすれば好感度落ちなかったのにな。俺は応援してるけど。

と、好意的な意見が目立っていました。

メグウィンは「人生楽ありゃ苦もあるさ」

2人の発表を受け、メグウィンは動画のコメント欄に「けせらせらだぜMAJIDE」と投稿。
(ケセラセラはフランス語で「なるようになるさ」の意)

ツイッターでも
「人生楽ありゃ苦もあるさ歩いて行くんだしっかりと自分の道をさあ行こうMAJIDE」と2人を励ますメッセージを投稿しています。