Twitterでの口論からリアル対決へ。
青汁王子 VS 朝倉未来は低評価77%

2019年11月23日“青汁王子”こと三崎優太が「三崎優太 元青汁王子」(登録者数20万人)で「【あらすじ編】朝倉未来を本気で倒しにいってみた」を公開しました。

Twitterで格闘家YouTuberを煽る

11月18日、三崎優太は「格闘家YouTuber」に対し、「目先の再生数を稼ぐ努力をしてる時点でお察し」などとツイッターで批判。

これに最近YouTubeで人気急上昇中の総合格闘家、「朝倉未来」(登録者数45万人)が

なんでもいいけど格闘家なめてるね
片手で戦って厳しさを教えてあげるからきてください(Twitter

と返信すると、三崎優太は

殴り合うしか脳がない猿が吠えるなタコ
一回吐いたツボ飲み込むなよ、片手でやるっていうなら挑みにいきます
Twitter

と返し、2人が戦う流れになりました。

何人もの人気YouTuberと対決している朝倉未来

朝倉未来は、これまでも「ラファエル」(登録者数142万人)、「たっくーTV」(同82万人)、「鈴木ゆうた」(同71万人)、「BOXING」(同42万人)などの人気YouTuberと対決しており、
11月24日にはプロレスラーでもある「シバター」(同104万人)とも対戦したばかり。
(関連記事「元自衛官ラファエルが、総合格闘家の朝倉未来とスパーリング対決!」、「シバター VS 朝倉未来の対戦が決定」)

スマホを破壊して煽る

11月20日には、三崎優太は朝倉未来との通話中に携帯電話を破壊するという煽り動画を投稿。

対戦ルールについてもツイッターで以下のように投稿しました。

・5分2R
・キックボクシングルール
・朝倉未来は片手のみ

青汁が勝つ→朝倉未来の代わりに大晦日のRIZINの試合に出場
朝倉未来が勝つ→青汁が何でも言うことを聞く
どんな展開になろうが一部始終を動画で公開する、手加減なしの真剣勝負
Twitter

対戦の模様は後日公開

三崎優太は11月21日に朝倉のジムを訪れて実際に対戦をしたようで、今回の動画では対戦に至るまでの過程が紹介されています。

動画の中で、三崎は朝倉のジムが入っている建物の入口に立ち、

Twitter上でああいう風に喧嘩売ってきたこと、侮辱してきたことやっぱ許せない

とし、「道場破りにきました」とコメントしています。
対戦の様子は後日、朝倉未来のチャンネルで公開されるとのことです。

低評価は77%

動画は11月25日に12:30現在、約18万7000回再生されており、高評価730、低評価2445。
低評価率77%と、非常に厳しい評価となっています。

コメント欄では

自分から喧嘩吹っかけたのに、未来君のチャンネルで放送するとか、マジで草ww

なんかちゃんと打ち合わせして 失礼がないようにしてるのが 伝わってくる

手間が掛かりそうな立派な動画、さすが金持ち。

といった具合に、話題作りのためのヤラセであると考えている視聴者が多いようです。

ちなみに三崎優太自身はコメント欄で

近日中に重大発表があります。
格闘技界が盛り上がること間違いない。夢を応援します。

とコメントしており、対決とは別に何かの発表を用意しているようです。