ヴァンゆん『有吉反省会』出演。
動画編集で友達を徹夜で酷使?→批判殺到

2019年11月30日、「ヴァンゆん」(登録者数173万人)が日テレ系『有吉反省会』に出演しました。

番組冒頭でヴァンビは

私、YouTubeヴァンゆんのヴァンビは、動画を友達に無理やり編集させていることを反省しに参りました

と語りました。

ヴァンビは動画の企画考案・撮影・編集をすべて手掛けているとしていおり、Twitterなどでも日々編集の大変さをアピールしています。

9:1で友達が編集

しかし実際のところは、NARUMIとRUMINAという兄弟に編集作業をほとんど任せていたようです。
番組では、寝転がって携帯ゲームにいそしむ傍らで、編集作業にいそしむ2人の姿を映します。
兄弟は、

(編集は)基本寝ずに僕らがやってます。2日、3日とか(寝ずに)
お風呂もたまにくらいですね。
正直しんどいですね。

と辛さをこぼします。

これについてヴァンビは、もともと編集はひとりでやっていたものの、芸能活動などで忙しくなったため、

一人じゃどうにもできなくなってきて、いちおうお願いしたというかたちなんですけども

と説明。
現在は9対1の割合でNARUMI・RUMINA兄弟が編集しているとのこと。

路頭に迷うところを拾った

ヴァンビによると、兄弟はかつてヴァンビがビジュアル系バンド「LOG」を組んでいたときの仲間。
グループ解散後、

路頭に迷うところだった2人を助けたみたいな。
ストリートチルドレンなるところだったのを僕が助けた。

とヴァンビは話しますが、これには博多大吉から「立派な大人じゃねえかよ」と激しいツッコミが入ります。

その後、NARUMI・RUMINA兄弟がスタジオに登場。
有吉が「可哀相に、つらいだろ?」と投げかけると、
2人は「つらいです」と返答。

収録当日もさっきまで編集していたそうです。
NARUMIによると、いちばん大変なのはすべての発言を文字起こししてテロップを入れる作業だそうで、10分の動画を編集するのに2日間寝ずに作業したこともあるとか。

ヴァンゆんの月収は高級外車を2〜3台分

大吉はヴァンゆんの収入について尋ねます。
ヴァンビが

月収は高級外車を2〜3台分

と答えると、NARUMIは目を開き、奥歯を食いしばって驚きます。

NARUMIの給料は「大卒の初任給よりちょっといいぐらい」の月20万円台、
弟のRUMINAは編集を始めて間もないということで「バイトの最低賃金ぐらい」とのこと。
これにはスタジオからは、「えー!?」と悲鳴が上がります。

最後に有吉から提示された“禊”は

今日で兄弟の2人は独立

というもの。
これにヴァンゆんは「えー!」と驚き、ヴァンビは「給料上げる、給料上げる!」と連呼。

どうやら兄弟の給料は上がることになりそうです。

ヴァンビに対する批判が集まる

放送後、ツイッターでは

ヴァンゆんのヴァンビ?って男クソすぎてめっちゃ嫌いになったわ

さすがにヴァンゆんくそ過ぎない?あの編集2人に給料上げてあげなよ…。なんかヴァンビの方が説明してたっぽいけど全部言い訳にしか聞こえなかった。

あれだけ過酷な労働条件で月20万弱? ブラック企業だよそれはもう

などとヴァンビに対する批判が数多く投稿されました。

その後、ヴァンビは、編集作業についてツイッターで謝罪。

ゆんも「びっくりさせてしまった事は事実なのでまずは、謝罪をさせて下さい。」とツイートしています。

RUMINA、NARUMIの兄弟もツイッターでフォローしています。

番組を面白くするために、ヴァンビがヒール役になってしまったというのが真相のようです。

 

12月1日 17:00追記

“禊”をそのまま受け入れ、2人は独立?

1日の15:00頃、ゆんがこの件についてツイッターを更新。
改めて謝罪し、NARUMI、RUMINA兄弟には「裏でとても支えてもらってました」と説明しています。
“禊”をそのまま受け入れるようで、NARUMIのYouTube活動、RUMINAの本業のバンド活動を応援するとしました。

(2019年12月3日追記)

ヴァンゆん、炎上に関して説明する動画を投稿

12月3日、ヴァンゆんはこの炎上について説明する動画を投稿しました。
(関連記事「ヴァンゆんが『有吉反省会』出演での炎上を24分にわたる動画で釈明」)