桐崎栄二、YouTuberらとシェアハウス生活をはじめる

桐崎栄三」(登録者数263万人)が、これまで動画で共演してきた家族のもとを離れ、YouTuberとのシェアハウスをはじめることを公表しました。

引っ越しを家族に報告

2019年6月28日、桐崎は「家族さよなら。引っ越します(ガチ)」を投稿しました。

動画では、世話になってきた家族に引っ越すことを報告しています。
桐崎のおばあちゃんは、「元気で体気を付けて。迷惑かけんように頑張ってください」と孫をを送り出しました。
また父親は「もめごとだけは起こすな」と釘は刺したものの、「一人前の男になって帰ってこい」とエールを送っています。

一方で、動画で共演する機会の多い妹と母の反応はそっけないものでした。
桐崎の報告に母親は、「え、まじで、とうとう一人前になるん?」「いいよ、バイバイ」とそっけない反応を返します。
この反応に桐崎は「なんすかこの状況…この家からしたら僕、汚物なんですかね」と落胆する姿を見せました。
妹も、引っ越しの報告を聞くや否や「やったー!」と喜ぶ様子を隠そうとしません。

家族の反応に、視聴者からは

「おばあちゃんの「いつでて行くの?」の言い方が可愛かった😊」
「お母さんと妹きつすぎ
栄三なんか可哀想。
メンタルくそ強いやん」
「なんか可哀想、 でもお母さんと妹ちゃんも強がってるのかな?」

とのコメントが寄せられています。

新居でYouTuberとシェアハウス

また、新居には桐崎だけでなく、「エスポワールTRIBE」(登録者数22万人)らと一緒に住むようです。
動画では彼らと一緒に家具を買いに行っていますが、シェアハウスに置く家具の代金を、桐崎はすべて1人で負担しました。

そのために100万円を用意していたことが、エスポワールが29日に公開した「桐崎栄二に引越し祝いくださいと言ったら、驚愕の値段が…」の中でも明かされています。

登録者数200万人越えのYouTuberとして格を見せた桐崎に対して、視聴者からは

「100万…!
さすがや・・・。
栄三はかなり太っ腹だった」
「初めて桐崎をいい人だと思ったわ( ˙᷄ỏ˙᷅ )
今まで嫌っててすみませんでしたꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)」(コメント欄より)

と、桐崎を高く評価するコメントが寄せられました。
一方で、

「(悲報)
桐崎栄二、エスポの財布になる。」
「え、ズルくない?自分達が家買ってないのに引越し祝い貰うなんて
英二に失礼過ぎない?」(コメント欄より)

と、シェアハウスにまつわるお金をすべて桐崎に負担させることに納得のいかない視聴者もいるようです。

ついに新居引っ越し

そして6月30日、栄三は「1人で新居に引っ越した。妹さよなら」を公開しました。

55万円の初期費用に加え、月々の家賃が15万円ほどであることが明かされている金沢の新居。
桐崎自身「お金持ちが住むところ」と話しており、それに見合った広さと内装が公開されました。

また、これまでも自宅の住所を特定されるなどの被害に遭っている桐崎は、新居への引っ越しに際して「住所とか特定しても、絶対家に来ないでください」「うちに人が来たら、即警察に通報します」と、過激なファン活動に対して釘を刺しました。