次の主役は高校生!おっぱい関数甲子園が開催決定

7月6日、理系YouTuberの「はなお」(登録者132万人)が、自身のTwitterにて「おっぱい関数甲子園」なるものの開催を発表しました。

 

おっぱい関数選手権とは?

すべての始まりは、2017年夏に投稿されたこの動画からでした。

YouTube

要約すると、おっぱい関数選手権とは

高校生で習う使う関数を用いて曲線を描き、より本物のおっぱいに近似させた者が勝ち

というもの。

理系男子大学生が考えた一見くだらない動画ですが、

世界一くだらない脳みその使い方www

学校で関数を習った時、関数は将来役に立たないだろうと思ってました
しかし将来役に立つという事がここで分かりました、ありがとうございます
おっぱいは正義!

などたくさんの賞賛のコメントが寄せられました。

大学対抗おっぱい関数選手権

先の動画ではこの選手権は積分サークル内でのみ行われました。

しかし、はなおはこれを大学対抗の選手権にまで昇格させたのです。

この選手権では大学で習う関数知識の使用を解禁。
この動画により、全国の大学生から渾身の「おっぱい関数」が寄せられ、10個の「乳賞」した「おっぱい関数」が動画で取り上げられました。
東京大学、京都大学などの超難関大学からも参戦があり、当時は大きな話題となりました。

乳首の形にこだわったもの、係数を変化させることによって曲線の「おっぱい」が実際に動くものなど、どれも大学生の英知を結集させたおっぱい関数でした。

YouTube

それらは積分サークルのメンバーにより厳しく審査され、栄えある優勝は航空保安大学校が手にしました。

おっぱいでつながる人脈?

はなおの動画ではいわゆる「おっぱいネタ」がよく見られます。

この動画では胸部の写真から誰かを当てるゲームをしています。

YouTube

ここでは相方のでんがんが「ラジオコウイチTV」(登録者1.1万人)と、「貧乳」と呼ばれている「ゆきりぬ」(登録者107万人)を間違えてしまいました。

そこでゆきりぬがアンサーの動画を投稿。

そしてはなおがゆきりぬへ謝罪するという形で初のコラボ動画を投稿。ここから2人の交流が始まりました。

今では旅行動画を出すほど2人は仲良し。本人たちは交際を否定してはいますが、高学歴カップルとして噂は絶えません。

次の主役は高校生

先述した通り、はなおは今年おっぱい関数選手権を開催します。

題して「おっぱい関数甲子園」。

甲子園とあるように、主役はなんと高校生

応募期間:7/6(土)19:00〜8/10(土)19:00まで

そろそろ夏休みに入る高校生にひと夏の思い出を作らせる狙いがあるのでしょうか。

数学に自信のある高校生、おっぱい関数に興味がある高校生は、この夏チャレンジしてみてはいかがでしょう。

応募URL:https://t.co/oIqAEIyET1

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.08.11~

もっと見る