YouTuberW杯2018 準々決勝②スカイピース、フィッシャーズ

サッカーW杯の実際の試合時間中、登録者が何人増えたかで戦う「YouTuber勝手にW杯2018」です。
グループリーグベスト16準々決勝1日目と進み、今回は準々決勝2日目です。

ホンモノのW杯の準々決勝が昨晩終わりましたので、YouTuberW杯の方も結果がどうなったのかまとめてみました。

現在の決勝トーナメント表は以下の通り。

準々決勝2日目

第1試合「スカイピース」VS「圧倒的不審者の極み」

スカイピース」(34位)は爆発力はないものの、安定した戦いぶりでベスト8にやってきました。

圧倒的不審者の極み」は刃物を研ぐ動画で知られるチャンネル。
全登録者では452位とランクが低いものの、月間登録者数は4位と勢いのあるチャンネル。ここまで圧倒的な強さで勝ち進んできました。

試合結果

日程 結果
7月7日(23:00) スカイピース 329-1,356 圧倒的不審者の極み

蓋を開けてみれば「圧倒的不審者の極み」が1,000点超えの大量得点で圧勝。
1,356点は、このW杯での最多得点となります。

第2試合「フィッシャーズ」VS「木下ゆうか」

フィッシャーズ」(4位)と、「木下ゆうか」(5位)のランキング上位対決。試合が深夜3時のため、海外での人気が高い木下ゆうかが有利かもしれません。

試合結果

日程 結果
7月7日(27:00) フィッシャーズ 78-216 木下ゆうか

予想通り、木下ゆうかが大差をつけて勝利しました。

ベスト4の顔ぶれ

ベスト4は、「レペゼン地球」「東海オンエア」「木下ゆうか」「圧倒的不審者の極み」というチャンネルになりました。

準決勝は両試合とも深夜3時のキックオフ。
次回も予測できない展開になりそうです。

 

グループリーグ
ベスト16
準々決勝1日目