ヒカキン、『モニタリング』で原西ゴリラに

2019年8月1日、「ヒカキン」(登録者数753万人)がTBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に出演しました。

(以下は予告映像)

原西にドッキリ

ヒカキンが登場したのは、FUJIWARAの原西孝幸が扮する“原西ゴリラ”のコーナー。

「ブンブンハローモニタリング」という挨拶で登場したヒカキン。
朝4時に起床して原西より早く楽屋入りしたというヒカキンは
「せっかくだから原西さんを驚かそうかなと」と、YouTubeの動画風に実況しながらロッカーに隠れます。

その後、原西が現れてインタビューを受けている最中、「おはようございます」と扉を開けて登場。
原西はイスから落ち、へたり込んで驚きました。

原西は「なかなか動けてると思いますよ」

原西からゴリラの指導を受けた後、2人は宇都宮動物園へ。
檻に入ってスタンバイしたヒカキンは「まさか本当に檻の中とは」「本当にゴリラになった気分ですね」とコメント。

隣の檻から聞こえてくるライオンの唸り声には「怖い」と驚きます。
一方の原西は手慣れたものらしく、どこ吹く風。

ところが、ヒカキンは、いざ観客が訪れると原西を差し置いてドラミングを披露するヒカキン。
観客もゴリラと信じていたようで、

(原西)謙遜してた割にはなかなか動けてると思いますよ
(ヒカキン)恐縮です

というやり取りも。
ゴリラになりきるのは負担があるのか、ヒカキンは「何年もやってるのはすごいですね」「尊敬します」と原西を称賛しました。

アゲリシャスダンスで盛り上げ

休憩中には、原西は共演者にダメ出しすることが多いのですが、今回は、ダメ出しはなく、
原西がヒカキンの大ファンだという自身の娘のため、「カメラに向かってあいさつをしてほしい」とリクエスト。
ヒカキンはこれに応えたあと、かわりに原西のギャグを伝授してもらいました。

コーナーの最後、ハイテンションの女性4人組が現れると、
立ち上がってホウキを持って掃除をし始めるヒカキンゴリラ。
つまずいて転んでしまうと、原西はコールドスプレーをかけて慰めます。

このやり取りで、さすがに偽物と気づいた女性たち。
しかしゴリラの2人はそれに構うことなく、今度はキウイのCMで人気の“アゲリシャスダンス”を披露。
これには女性も大盛りあがりで、「宇都宮動物園がクラブのような状態に」。

最後にゴリラの被り物を取って、ヒカキンとわかると
女性たちは「ヤバー!」「キャー!」と叫びます。
「本物かと思った」という女性たちに
ヒカキンは「ゴリラ冥利に尽きます」と喜びました。

ヒカキンゴリラは次週も続編が放送されるとのことです。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.10.14~

もっと見る