とある男が授業をしてみた、ねおがNHKに出演

2019年8月19日、教育系チャンネル「とある男が授業をしてみた」(登録者数65万人)の「葉一」と、Popteen専属モデルとしても活躍するYouTuber「ねお」(同67万人)の2人が、NHKの番組に出演しました。

YouTubeで授業を無料配信

「とある男が授業をしてみた」の葉一は、自宅で撮影した授業の様子をYouTube上で無料配信するYouTuber。
中高生向けの授業動画をはじめ、勉強する学生に向けたアドバイスなど、これまでに3000本以上の動画を投稿しています。

今回葉一らが出演するのは、「#ジューダイ」という日本の10代の男女にフォーカスする番組。

10代が主役・新キャラ発掘 ガチロケ番組!
MCヒャダインとぺえが、全国各地のジューダイの現場に突撃。
ジューダイの情熱、汗、涙、面白そうなこと、ゆる~い感じまで、ジューダイの素顔にトコトン触れ、その本音を聞き出しちゃいます!

19日の放送テーマは「スマホで勉強は当たり前!イマドキ10代最新学習法」で、YouTube上で教材を提供している葉一がゲストとして呼ばれたようです。
今年4月にNHKの「首都圏ネットワーク」「おはよう日本」で特集が組まれた際には大きな反響があったと話していた葉一ですが、今回のテレビ出演も、その際の反響を考慮されたのかもしれません。

放送はEテレにて、19日(月)19:25~と、再放送が23日(金)0:00~に予定されています。

動画、Twitterで出演告知

出演に先んじて葉一は、17日に投稿した「スタジオに呼んでもらいました。」の中で番組出演を告知しました。

番組では暗記法についての授業をした葉一ですが、撮影中は

正直記憶がぶっ飛んでるくらい緊張してて、どういうふうに編集してもらえるのか、ワクワクと不安がかなり混在している状況。
かなりあたふたしてる葉一が見れると思います。

と、かなり緊張したことを明かしています。
動画の中では、MCのヒャダインやぺえ、同じくゲスト出演のねおらの映った撮影風景も公開されています。

YouTube

これまでYouTubeで葉一の動画を見てきた視聴者からは、

「うひゃあ!葉一さんをテレビで見られるなんて嬉しい!!」
「迷わず葉一さん見ますよ!」
「おめでとうございます!
テレビではいちさんのイケボが聴けるの最高です!!」

と、出演を心待ちにするコメントが多数寄せられました。
ねおも16日、Twitterで番組出演を告知しています。

いまや当たり前となった、YouTubeの勉強動画

いまの10代にとって、勉強でスマホを使うのはもはや当たり前。
中でも、無料なので気軽に勉強できることや、自分に合った勉強法を探せることから、YouTube上にアップされている教材が人気なようです。

10代に支持されている教育系YouTuberとしてまず登場したのは、「予備校のノリで学ぶ『大学の数学・物理』」(登録者数19万人)の「たくみ」。
勉強動画を楽しんで見てもらうためにと、動画のいたるところに一発芸が仕込まれているのが特徴のチャンネルです。

YouTube

YouTubeでの教育、熱い思いを語る葉一

続いて、“教育系YouTuberの第一人者”として登場したのは葉一。
文字をきれいに見せるために定規を使って板書を準備したり、板書を隠してしまわないよう自分は画面に映り込まないようにするなど、こだわりに満ちた撮影現場にカメラが迫りました。

授業だけでなく学生へのアドバイスも動画として投稿する葉一ですが、番組では

自分がもともとイジメにあってた経験があって、不登校で悩んでる子たちもそうですし、勉強したいんだけど塾に行けない子たちがあきらめる必要はないんだよ、って自分が発信することで、少しでも頑張ろうって思ってもらえるんであれば、YouTubeの使い方としては良いものかなって思って発信しています。

という、YouTube上で行う教育活動への熱い思いを語りました。
熱い思いを語る葉一ですが、スタジオでの物腰は柔らかで、褒められるとはにかんだ姿を見せるなど、いかにも好青年といった様子を見せました。

また、“ジューダイ特別授業”として暗記法についての授業をした際は、すぐに忘れてしまう短期暗記から長期記憶として定着させるためのコツをレクチャーしました。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.09.12~

もっと見る