水溜りボンドがYouTuberからもらったものだけで無人島サバイバルに挑戦

水溜りボンド」(登録者数407万人)が、この夏も無人島でのサバイバルに挑戦しました。

恒例となった無人島企画

水溜りボンドはこれまでにも5回、無人島でのサバイバル生活を行っています。
昨年からは新たに「大物YouTuberからもらったものだけで生活する」という縛りを設け、2泊3日の無人島生活に挑戦していました。
企画のために無人島サバイバル検定なるものまで取得した2人は、さらに過酷な夏の無人島でのサバイバルにも挑戦し始めました。

視聴者からの反応も上々で、これまでの動画の中でも「【前編】大物YouTuberがくれたものだけで無人島生活できんの?#1」は24日までに439万回再生、高評価率97.8%のヒット作となっています。

今年もYouTuberからもらったものだけで生活

昨年の縛りを踏襲し、今年もYouTuberからもらったものだけで無人島サバイバルをすることにした水溜りボンド。
今回は以下の10組のYouTuberからもらったもので生活するようです。
段ボールにつつまれて中身は分かりませんでしたが、すしらーめんりくのくれた「神アイテム」とは一体…?

YouTuber(登録者数) もらったもの
東海オンエア(469万人) しばゆーが一昨日買ったルブタンのリュック(推定30万)
スカイピース(259万人) 巨大プール+等身大テオくんパネル
すしらーめんりく(433万人) 魚が取れない時にすべてを解決できる『神アイテム』
おるたなチャンネル(231万人) 100均のものだけで作った家
ヒカキン(762万人) 熱さまシート+蒸気でホットアイマスク
アバンティーズ(161万人) 大量のレゴ+ウイスキー
フィッシャーズ(572万人) 巨大な網
はじめしゃちょー(811万人) 大量の輪ゴム
セイキン(364万人) 暑さ対策グッズ、ピザの材料とグリルなど
ハイサイ探偵団(81万人) 釣りセット

まずは拠点づくり

島に着いた2人は、拠点となる家を建て始めました。
おるたなちゃんねるからもらった「100均のものだけで作った家」を、はじめしゃちょーの「大量の輪ゴム」で補強すると、無人島生活とは思えない完成度の家が完成し、カンタも「いままでで一番、家」と満足げな様子を見せました。

Youtube

釣りに挑戦するも…

拠点の設置を終えた2人は、その日の食事のために魚を釣ることに。
これまでの無人島生活でも1日目の夜は釣った魚でしのいできた水溜りボンドは、今回もハイサイ探偵団のくれた「釣りセット」で釣りに挑みますが、3時間で釣れた魚はたったの1匹。
魚を釣っている間に完全に日も落ちてしまい、2人の間にも暗いムードが漂います。

Youtube

しかし今回の水溜りボンドには、セイキンからもらった「ピザセット」がありました。
2時間かけてピザを完成させた2人の表情には笑顔が戻り、セイキンに何度も感謝しながら一日目を終えました。

神アイテムが活躍?

セイキンのピザでなんとか一日目をしのいだ水溜りボンドですが、あいかわらず食料不足に悩まされていました。
そこで2人が頼みにしたのは、すしらーめんりくからもらった「魚が取れない時にすべてを解決できる『神アイテム』」。

「神アイテム」ということで期待が高まりますが、中から出てきたのは人魚なりきりセットと、貝の形の浮き輪。
りくらしい遊び心の溢れるセットですが、残念ながら今回は役に立ちませんでした。

Youtube

その後も大雨のなかでサメに遭遇したり、ウツボを捕まえたり、ヒカキンにもらった「冷えピタ」の争奪戦が繰り広げられたりと、波乱万丈な無人島サバイバル生活。
無人島での生活の続きは、毎日8時と20時に投稿されています。

帰ったらピザが食べたくなる

2泊3日の無人島サバイバルに挑戦した水溜りボンドですが、無人島での撮影自体は既に終わっており、すでに帰還を果たしています。
「【大食い】無人島から帰ってきて10000kcal採ってみた!!」では、5枚のピザを食べながら無人島トークを繰り広げました。

魚が釣れなかったり、大雨に降られたり、もらったグッズが活躍しなかったりと辛い出来事もたくさんありましたが、この動画のなかで無人島のことを話す2人は満面の笑みをうかべています。
ロマンあふれる2人の挑戦は、今後も続きそうです。

Youtube

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.10.14~

もっと見る