はじめしゃちょーの「“スケべなVR”鑑賞中に隣に親がいる」ドッキリが恥ずかしすぎる

2019年9月7日、「はじめしゃちょー」(登録者数815万人)が「VRで“スケべな動画”を見ていて、知らない間に両隣に親がいる」というドッキリを仕掛ける動画を投稿し、話題になっています。

男性の最も恥ずかしい瞬間とは

男性の一番恥ずかしい瞬間といえば、「“スケべな動画”を見ているところを親にバレた瞬間」ではないでしょうか。
はじめしゃちょーはこれを利用してドッキリを仕掛けます。

近年話題になっている仮想現実「VR」(バーチャルリアリティー)。
最近ではVRゴーグルとスマホがあれば、簡単にVR動画が楽しめるようになっています。
VRは、視界全てが動画になるため、没入感が高い反面、周囲の状況がわからなくなるのが特徴でもあります。

そこで、今回の動画では
はじめしゃちょーの畑」(登録者数180万人)のメンバー、「たて面」(登録者数3万人)に「VRで“スケべな動画”を見ていて、知らない間に両隣に親がいる」というドッキリを仕掛けます。

たて面「言葉が出ない」

まず、動画の撮影する流れでVRゴーグルをたて面に装着させます。
普通に“スケべな動画”を見る企画だと思い込み、初めてのVRに興奮するたて面。

はじめしゃちょーに促されるまま、楽しそうに動画を解説しています。
そこに両親が登場。
たて面に気づかれないように両隣にそっと座ります。

YouTube

両親が隣にいるとはつゆ知らず、

「口を舐められました!」
「今入りました。あったかいらしいです!」
「あーすごいすごい近い近い近い!」
「今日はいつもと違って生だから、とろけちゃうらしいです!」

と、ハイテンションで実況を続けるたて面。

ゴーグルを外したたて面は、そこにいるはずのない両親の姿を目にします。
状況が理解できず、辺りを見回し、「えっ?」と呟くことしかできませんでした。

視聴者「これはやばい、こっちまで恥ずかしいw」

コメント欄では

今までのドッキリ動画で間違いなくNo.1で笑った!ただ自分がやられたら死にたくなると思うw

こっちまで気まずくなるのオレだけ?

これが21世紀の処刑です。

と、賞賛しつつ、恥ずかしさを感じる男性視聴者も多かったようです。

みなさんもVRゴーグルを使うときは、たて面のように恥ずかしい思いをしないように気をつけましょう。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.09.11~

もっと見る