JJコンビ、千葉県南部の台風被害状況を現地から報告

JJコンビ」(登録者数23万人)が2019年9月11日夜、「千葉県南房総市の台風被害を一人でも多くの人に伝えたい」を公開。

JJコンビは「ラブ川食堂」(登録者数23万人)、「わきを」(同3万人)とともに台風15号で大きな被害を受けた千葉県南部を訪れ、現地の様子を動画で紹介しました。

千葉県南部の被害状況は、大規模な停電が継続していることもあり、被害状況が外部にほとんど伝わっていませんでした。
南房総市出身のラブ川でさえ

今日(9月11日)の午前中になるまでこんなに深刻だって分からなくて

という状態。
そこで急遽仲間に呼びかけをして、「何かできないか」ということで現地を訪れたそうです。

YouTube

動画では、車で移動しながら街の様子を紹介しています。

YouTube
YouTube

ラブ川は「一番必要なもの」として「氷とガソリン」を挙げました。
電気が使えないため、車中生活をしている人が多いそうですが、ガソリンがなくなりそれも厳しくなっているようです。
また氷は、ものを冷やすのに使うためとのことです。

ラブ川食堂のチャンネルでも11日の夜に生配信を実施。
ここでは、地元の人に聞いた必要なものとして、モバイルバッテリー、電池、スポーツドリンク、カップ麺を挙げています。

コメント欄では

TVよりもその地域出身のYouTuberの動画の方がずっと伝わる

南房総市に実家があります。
連絡が取れず情報が曖昧でしたが、この動画で状況が少しでも把握できて助かりました。

実際に現場を運ぶ事でリアルな現状が伝わるから行って、その現状を教えてくれてありがとうございます。

など、動画への感謝のコメントが寄せられています。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.09.11~

もっと見る