未成年淫行・わいせつ行為で炎上の韓国人YouTuber「留学生じん」が全動画削除し逃走

2019年9月18日、「留学生じん」(登録者数14万人)がチャンネルの全動画を非公開にしました。

じんは、日本で活動する韓国人YouTuber。
じんは妻子を持つ身ですが、今年6月、17歳女性と淫行したなどと告発され炎上、さらに9月になって『週刊FLASH』がじんのわいせつ行為を報道し、大きな話題となっていました。
(関連記事「妻子持ちのYouTuber、17歳女性との淫行を告発される」)

全動画が非公開に

じんは、週刊FLASHの報道後も以前と同様YouTubeへの動画投稿を続けていましたが、9月18日になってチャンネルの動画をすべて非公開にしたようです。

YouTube

チャンネル名は「closed」となっており、登録者数も非公開となっています。

これに先立って、じんはインスタグラム、ツイッターなどのSNSアカウントを全て削除。
YouTubeのコメント欄も閉鎖していました。

こうしたじんの対応に、ツイッターなどでは批判が多数寄せられています。
じんは元々愛妻家という評判があったため、批判に加えて「失望した」という声も多数あるようです。

なお、現在のところサブチャンネルは動画が掲載されたままの状態です。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.10.14~

もっと見る