ふぁるこんとめてお、エスカレートするアンチ行為に被害届を提出

2019年9月18日、「。ふぁるこんとめてお」(登録者数20万人)が「【やめてください】話せる範囲で全て話します」を投稿し、数々の迷惑行為を行っている視聴者に対して対応を講じると話しました。

被害がエスカレートしている

ふぁるこんとめておは動画の冒頭で、数々の迷惑行為について、警察に被害届を出していたことを公表しました。

いたずらの度を越えて、犯罪行為に片足つっこんでる、なっちゃってる方が複数おられるんでね。
警察に行ってきました。(中略)
被害届を出しました、もう。

いたずらや迷惑行為をする視聴者に対して、これまで何度も“警告”をしていたと話すふぁるこんとめてお。
しかしながら迷惑行為は収まらないどころか、

僕らの周りのクリエイターさんとか、事業者さんに対して迷惑行為をしてて、立派な威力業務妨害だなと思ってて。
周りの人にもいたずらの度合いを超えた行動を起こしている。

と、エスカレートしている現実があるとしました。
中には謝罪をしたにもかかわらず迷惑行為を続ける視聴者もいるようで、今回、警察に被害届を出すことを決意したようです。

刑事訴訟も?本気度は不明

現在は警察が自宅周辺のパトロールをしてくれているほか、数カ月前から弁護士に相談していることも明かしており、

順を追って(複数人に対して)民事訴訟を行います。
民事訴訟が終わってから、一部の方に対しては、キツイことにはなりますが、刑事訴訟を起こします。

と、対応を講じることを宣言。
弁護士の指示のもと証拠集めもすでに行っていると話し、迷惑行為を行っている人物に対して、

今更焦ってアカウント消したりしてももう遅いです。(中略)
きっちりもう証拠は揃ってるんで、逃げないで、しっかりと償ってもらうしかないですね。

と強気な姿勢を見せました。
しかしながら一方で、お金と時間がかかることを理由に、

我々としては、これが最終的なお願いですね。
この(動画を)機にやめていただけるのであれば、ことを大きいことにしたくないんで。

と、譲歩する姿勢も見せており、2人がどこまで本気なのかは分からない状況です。

僕らは捜査に踏み切れる

ふぁるこんとめておがここまで強気に出る理由として、

良からぬ噂っていっぱいあるじゃないですか。
僕らこれまで言及したこと一回もなかったですけど、きっぱり否定できます。
あらゆるいろんな噂がありますけど、すべてにおいて、僕たちははい、否定します。

と、噂に関してすべて否定できるという考えがあるようです。

昨年12月、「MEGWIN TV」(登録者数98万人)を、「人間扱いされていなかった」として告発した2人。
ところが今年3月には、逆にメグウィンの方が2人から「殺すぞ」などと脅されていたとする“逆告発”動画を公開しました。
これに対し2人は「最初に出した動画がすべて」として、今回の動画でも

誰と相手だって争いたいという気持ちは全くないんで今まで黙っていましたが、流れているのは全て噂。真実ではありません。
僕たちの真実は始めから変わっていません

と話しています。
(関連記事「MEGWIN、ファルコンとメテオから『殺すぞ』と脅迫されたと告白」)

FMBT総合研究所は反発

この動画を受けて、2人に対して挑発的な態度をとり続けている「FMBT総合研究所」は、YouTubeチャンネル「。おわこんとめてよ」(登録者数2200人)で9月19日に「【速報】有名YouTuberより『裁判にしてやる』と脅迫を受けました」を投稿し、

自由への害悪の告知、名誉を脅かす行為であると恐怖を感じております。(中略)
脅迫されています。

ふぁるこんとめておの行為を「脅迫である」とし、徹底して反発する姿勢を見せました。

なお、FMBT総合研究所自体はアンチではなく、昨年2人がメグウィンを告発して以降の「二人の実際の行動を検証する者」を標榜。

我々含め多くの方は単純なアンチではなく、二人のブレる発言に愛想をつかせた元ファンなのです。

との見解をツイッター上で投稿しています。

2人の「ことを大きくしたくない」という意思に反して、騒動はやむ気配を見せません。

2人がメグウィンの逆告発に対して否定しつつもそれ以上の反論を行わず、事実関係がうやむやになっていることも、アンチが集まる一つの理由となっています。
訴訟を通して事実が明らかにした方が、お互いにとって良いのかもしれません。

9月19日23:25追記
FMBT総合研究所からツイッターでメッセージをいただきました。
これをもとに記事の加筆・修正を行っております。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.10.14~

もっと見る