元関ジャニ錦戸亮、引退と同時にソロ活動開始。
ファンからは戸惑いと賞賛の声

2019年10月1日、元関ジャニ∞のメンバー「錦戸亮」(登録者9.2万人)が、自身のチャンネルを開設。初の動画として「Point of Departure」を投稿しました。

MV風の53秒という短い動画ですが、動画公開日である10月1日現在にてすでに50万回再生を超え、2000件以上のコメントが付き、急上昇ランク1位になるなど、かなり注目を集めています。

退所まもなく…

ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ「関ジャニ∞」のメンバー・錦戸亮は、9月5日に同事務所を退所することを明かしました。これには彼の多くのファンから悲しみの声が上がりました。
退所日の翌日である10月1日、YouTube、ツイッター、インスタグラムなど各種SNSでの活動を開始。本人公式のホームページも公開されました。

錦戸 亮 オフィシャルサイト

ホームページでは錦戸亮のファンクラブや、自身の主宰レーベル“NOMAD RECORDS”を設立したことを発表。
またそれに伴って、11月からは全国ツアーを開始、12月にはアルバムを発売するとのこと。これからは1人で音楽活動をしていくようです。

本人は

「何もない、0からモノを作ってみたくて、自主レーベル“NOMAD RECORDS”を設立致しました。応援して下さるファンの皆様にまずは直接会いに行きたいと思い、初のライブハウスツアーを行います。
一人の人間として、面白味のある人物になれるよう僕は僕を励みます。」(ホームページより引用)

とコメントしています。

“放浪者”

関ジャニ∞を引退し、“NOMAD RECORDS”(NOMAD=放浪者)という自身のブランドを立ち上げた錦戸亮。
初めて公開した動画はこのブランドの方向性を象徴したものになっています。

YouTube

荒野の中、トラベルバッグを枕に横になる錦戸亮が映り、動画が始まります。
むくりと起き上がり、バッグを手に取りあてもなく歩き出す錦戸亮。着ている上着、ジーンズ、スニーカーや持ち物はかなり年季の入ったもので、まさに“放浪者”といった印象を受けました。
また、この時の錦戸亮には無精ヒゲが。関ジャニ∞時代はヒゲは生やしていないことが多く、男前ながらもかわいらしい一面もあるのが人気の理由の1つでしたが、これからの活動はワイルド路線で行くようです。
Point of Departure=出発点と称したこの動画は、以前関ジャニ∞が主演を務めた映画「8UPPERS FEATURE MUSIC FILM」を監督した中村哲平氏が編集したとのこと。


関ジャニ∞時代の繋がりは脱退後の現在も続いているようです。

他のジャニーズ関係者もYouTubeで活動

錦戸亮以外にも、YouTubeで活動しているジャニーズ関係者は多数存在します。
2017年にチャンネルを開設した「草彅 剛」(登録者93万人)が有名ですが、今年8月には同グループの元メンバー「渋谷すばる」(登録者9.2万人)がチャンネルを開設しました。(関連記事「元関ジャニ∞「渋谷すばる」がYouTubeチャンネルを開設」)
こちらも、ソロでの音楽活動を動画として投稿しています。

2018年1月にはジャニーズ事務所公式で初となるYouTubeチャンネル「ジャニーズJr.チャンネル」(登録者74万人)を開設。こちらでは企画ものなどYouTuberらしい活動を見ることが出来ます。

また、2019年8月には

ジャニーズをデジタルに放つ新世代。

というキャッチコピーを抱え、「SixTONES」(登録者30万人)がYouTubeでの活動を始めています。
これまで版権上の都合から音楽ストリーミングサービスにも参入せず、SNSなどの活動もしてこなかったジャニーズ事務所ですが、時代の趨勢に合わせ自社の経営戦略も徐々に変化させているようです。

 

ファンの反応は

事務所を退所したとほぼ同時に新たに活動を再開させた錦戸亮。
ファンは9月5日の退所宣言の後、悲しみに暮れながらも彼の今後について考えを巡らせていたところに突然このような事態になりました。
この動画のコメント欄では、

22時の私 「やっぱり亮ちゃんやめないで…」
23時の私 「ああ、そろそろ腹括らなきゃ…亮ちゃん今までありがとう……」
23時59分の私 「亮ちゃんありがとう!大好きだよ!まだ寂しさは消えないけど、またいつか戻ってくると信じt…
錦「再始動!」
私「まって最後まで言わせて」

ファンの心の中の横山裕「俺の感情ぐちゃぐちゃやって…」

日付け変わって直ぐって亮ちゃんらしくて…
1999年からずっとずっと応援していて、亮ちゃんは私の青春には欠かせません。
エイトが大好きで、関ジャニ∞にいる亮ちゃんも勿論大好きでした!
でも、きっと亮ちゃんはどこにいても自分自身を失わない、クールにみえて情熱をもった人だと思うので、
どこに居ても応援しています。

とりあえず気持ちが沈んでいた昨日の夜の時間を返して😂💓

と、戸惑いつつも今後も彼を応援できる喜びに溢れたコメントが多数寄せられました。

また、

速水もこみちや錦戸亮など規格外のイケメンがYouTubeに参入すれば、雰囲気イケメンYouTuber達の肩身が狭くなる

など、次々とプロの芸能人が参入するYouTube界に危機感を感じるコメントも多く寄せられました。(関連記事「すでに50人以上が参入!2019年にデビューした芸能人YouTuberランキング」)