ぷろたん、重い皮膚病を告白

2019年10月2日、筋肉系YouTuberの「ぷろたん」(登録者数136万人)が「人工甘味料大量に摂取した身体の末路が最悪でした・・・【動画内グロ注意】」という動画を公開しました。

皮膚疾患になったことを告白

2019年4月29日に、「尋常性乾癬」という思い皮膚疾患にかかったことを告白。
その時は、湿疹は腕に留まっており、「頑張って乗り越えたいと思う」と語っていました。

尋常性乾癬とは、皮膚に紅斑(血管拡張や充血が真皮内に起こり赤くなった状態)ができ、次第にその表面が銀白色の細かいかさぶたで覆われ、やがてそれがフケのようにボロボロとはがれる皮膚の病気です。
社会福祉法人 恩賜財団 済生会

それから半年たった今回の動画では、酷い症状の時の写真を公開。
上半身から足まで全身に大量の湿疹が現れており、痛ましい写真でした。

サプリを飲み始めてから異変が

なぜ皮膚疾患になったのか、語ったぷろたん。
医師からは「人工甘味料の大量摂取」と告げられたそうです。
小さい頃から、ジャンクフードや体に悪い食べ物を食べていたものの、皮膚には特には問題を感じていなかったようです。
筋トレを始め、サプリを摂取しだした頃から、異変が生じ始めたと語ります。
ぷろたんが言うには「人工甘味料は若いうちは消化出来るが、歳をとるとどんどん蓄積し、胃を悪くして皮膚疾患に繋がる」とのこと。

食生活を見直し、サプリを一切取らないようにした結果、症状がよくなってきたそうです。

「初めて病んだ」

「30年生きてきて、初めて病んだ」と語るぷろたん。

「外に出るのが怖くてコンビニすら行けず、対人恐怖症になった。」
「なんで俺だけこんな人生なんだ。」

と思い悩み、生きてる実感がなかったそう。

YouTuberという仕事柄、動画投稿を続けないといけないというプレッシャーと戦いながら、
長袖を着て、湿疹が写らないように配信していたようです。

ぷろたんはこの経験を踏まえ、思い悩んだり挫折したりしている視聴者に

人生のたった一年苦しんでも、残り50年超幸せだったら良い。
いつか必ず幸せになれるので、下がるとこまで下がって、上手く行くとこまで頑張ろう。

と、勇気づけました。

「私も頑張ろ!」

コメント欄は、

ぷろたん、、、お大事にね(/ _ ; )

私もアトピー持ちだから、肌がボロボロになるの辛いの分かるよ😢

10年間続く慢性蕁麻疹に悩んでます💦薬毎日飲んでるのに治らないし、ストレスが原因と言われましたが、わたしからすれば蕁麻疹が一番のストレスです。。
私も頑張ろ!治る日を夢見て!

と、ぷろたんに勇気付けられた人や、ぷろたんを応援する声であふれていました。