がーどまんが公開したローション動画が約2時間で削除

2019年10月8日、「がーどまん」(登録者110万人)が「階段にローションをブチまけてみた【ドッキリ】」という動画を投稿しましたが、YouTube上からその日のうちに削除されました。
がーどまん本人はツイッターで「動画消えたなぁ」とコメントしています。

危険なローションドッキリ

動画の内容は、タイトル通りメンバー「MY」の家の階段にローションを垂らしておき、MYを呼び出して2階から転げ落ちさせようとするもの。
今まで様々なドッキリを仕掛け、もはやがーどまんの私物同然となったMYの実家。
朝MYが友人との飲み会から帰ってくる前に家に潜入しておき、まずはMYを2階に上がらせます。

帰宅したMYは、がーどまん達が家の中にいるとも気付かずに疲れからか真っすぐ階段を上り、2階にある自分の部屋で寝ました。
MYが寝ている間に、がーどまんは階段にたっぷりとローションを垂らしておきます。

YouTube

しかしローションを掛けている途中でがーどまんも滑って階段から転げ落ちます。
そしてこの物音により、寝ていたMYが目覚めたようです。
慌ててがーどまんが

MYくーん!おまえの大事なもんが1階で潰れてんぞー!!

と寝起きのMYを挑発します。
また自分の持ち物になにかされたのかとMYは慌てて階段を降りようとしますが、そこにはヌルヌルのローションが。
がーどまんの計画通り、MYは勢いよく階段から転げ落ちます。

YouTube

かなり腰を痛めた様子のMY。「立たれへんやんけ!」と激昂しますが、がーどまんも

MYくんえぐいっしょ(笑)ちょっ俺も動けないんすよ。(階段から)落ちて

と、笑いながらもかなりのダメージを受けていたようです。
またいつものように怒りの矛先はカメラマン役の山ちゃんにも向けられ、3人全員怪我をする結果となりました。


骨折かはわかりませんが、かなりひどい青アザが出来たようです。

コミュニティガイドライン違反による削除か

動画は午後8時に投稿され、午後10時にはYouTube上から削除されたそう。
ご存知の通りYouTubeには「コミュニティガイドライン」というものがあり、これに違反する動画はYouTube側から削除されることがあります。
またこういった削除を受けるとペナルティが付き、ペナルティが重なるとアカウントが削除されます。
関連記事「YouTubeが「3ストライク」の違反警告制度を改定
いつも過激な企画で視聴者を魅了してきたチャンネルがーどまん。過去にも1度アカウントを削除された経験があります。
今回のドッキリは階段から転げ落ち怪我をする(させる)という、抜群に危険な企画だったため、この規制に引っかかったのかもしれません。
また、もしかしたら本人が自分で削除した可能性も否定できません。

視聴者「過去最大に面白かった」

YouTubeからは目を付けられているこのチャンネルですが、
がーどまんのツイッターのリプライ欄には

最高に面白かったよ過去最大レベル

過去一おもろかったのに

見れた!!私が見たとき、年齢制限かかってたけどww

と、今回の動画もかなり視聴者の受けは良かった模様です。
また2時間程度で動画が削除されたため見ることが出来なかったファンも多く、再投稿を願う声も多く寄せられました。


これだけ反応の良かった企画だけにがーどまんも悔しさを隠しきれず、納得していない様子でした。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.10.14~

もっと見る