YouTubeで薬物の怖さを語っていた田代まさし、また逮捕される

2019年11月6日、元タレントの田代まさしが覚せい剤の所持で逮捕されました。

宮城県警は6日、元タレントの田代まさし容疑者(63)を、東京・杉並区で覚醒剤を所持していたとして、現行犯で逮捕した。

また、田代容疑者は、2019年8月23日にも、宮城・塩竈市の宿泊施設で、覚醒剤を所持していた容疑でも、あわせて6日に通常逮捕された。
FNNプライム

田代まさしは2000年に女性の下記を盗撮したとして書類送検され、その後覚せい剤取締法違反や銃刀法違反などで3回逮捕され、2度服役しています。

YouTubeでも活動していた

田代まさしは今年6月から「田代まさし ブラック マーシー半生と反省を語る」(登録者数5万人)でYouTuberとしても活動しています。

YouTubeでは、刑務所での暮らしや覚せい剤などについて語っている田代まさし。
8月に公開した動画では、初めて覚せい剤に手を出した経緯を明かしています。

プレッシャーから覚せい剤に手を出してしまう

人気絶頂期は週に12本ものレギュラー番組を抱えていたという田代まさし。

全部に違う面白さを出さなきゃいけないんですよ。
じゃないと飽きられちゃうから。(中略)
最初の頃はできたんですけど、だんだんできなくなってって(中略)
俺いつまでこんなこと続けてくくんだろうっとかってなっていっちゃったんすよ。

そんなときに番組スタッフから「元気になんのありますよぉ」と勧められたのが覚醒剤。

辛さを一瞬だけでも打破できたらいいかなぁ

と、一度だけという気持ちで試すと「ギャグがどんどんどんどん出てくる」と効果がてきめんだった様子。

やめなきゃマズいことになるぞって分かってんだけどね、だんだん言うこと聞かなくなってくるんすよ、体が

と覚醒剤に依存するようになっていった経緯を語っています。

コメントでは「これが薬物の怖さか」

動画の概要欄にはこのチャンネルの趣旨説明として

依存と戦い、健全に前に進むため現在の田代まさしを
見て頂き、皆様の応援を頂きたくこのチャンネルを開設致しました。

という文章が掲載されています。
社会復帰に向けて活動していた田代まさしですが、薬物からの脱却の難しさを改めて証明する結果となってしまいました。

最新の動画のコメント欄では、

やっぱりやめられないのかな…
本人捕まらないと思ったのかな…
頑張ってたのに…残念です。

マーシー…頑張ってたんだろ…これが薬物の怖さか…

と失望の声が寄せられています。