元MEGWIN TVの超めてお、心臓病を告白する

2019年11月28日、元「MEGWIN TV」(登録者数99万人)の「超めてお」(同17万人)が心臓に病気があることを告白しました。

心臓病を告白

めておは、小学生のときから「WPW症候群」という心臓の病気を患っていることを告白。

WPW症候群とは、

WPW(ウォルフ・パーキンソン・ホワイト)症候群は、心房と心室の間に電気刺激を伝える余分な伝導路(副伝導路)が生まれつきあることで発生する病気です。心拍数が異常に速くなる頻脈がみられることがあります。大半の患者では動悸が生じ、脱力感や息切れを感じる場合もあります。
(参考:MSDマニュアル家庭版

この病気は、急に心拍数が上がり発作が起きる病気で、「準致死性」に分類される重い病気だと語りました。
これは手術しないと治らないとのことで、この病気のせいで普通の人より疲れやすいそうです。

なぜ告白したかについては、

病気自慢ではなく、応援してくださる皆様にお話ししておきたかった。
同じ病気や悩みを抱えてる子供達を勇気付けたい。こういう病気があることを知って欲しい。

と説明しました。

コメント欄では厳しい声が

動画は2万回再生され、低評価率は63.2%と厳しい評価です。

コメント欄では、

前お風呂場で倒れてたっていうので凄い心配だったから伝えてくれて安心しました🙂ストレスなんかもあるでしょうが無理はせず楽しい動画作ってくださいね〜🥰

といった、励ますコメントも少なからずありました。

しかし、MEGWIN TVでの炎上の火は消えておらず、厳しい声が多く見受けられました。

要約:俺可哀想でしょ、だからスパチャくれよな

病気以前に他人を脅迫する大人から大丈夫だよなんて言われても子供たちに伝わらないですよ

カテーテル治療……すればよいのでは……

でもそれならそれでメグさん達と動画撮ってる時から飲酒や喫煙みたいなものは自制するべきだったのでは…。
ましてやホストなんて絶対ダメだと思います。

止まらない登録者の減少

昨年末以降、「ふぁるこん」(現:勇者カツオの大冒険(登録者数6900人))とコンビで活動していためてお。
10月のコンビ解消後、19本以上の動画を投稿していますが、登録者数の減少が続いています。