11周年を迎えたゲーム実況者「レトルト」が3つの報告

2019年12月2日、ゲーム実況者の中でも古参として知られる「レトルト」(登録者数172万人)が、実況開始から11周年を迎えました。

レトルト、動画で3つの報告

レトルトはこの日、「3つのご報告があります。」という動画を公開しました。

1つ目の報告は、2019年12月2日で実況活動が11周年を迎えたということ。

11年休まずやってる実況者、俺しかいません…多分、俺しかいません。
ここまでこれたのはみなさんが動画を見続けてくれたことに他ならず…ありがとうございます。

2008年12月2日にポケモンスナップの実況動画を投稿したのをきっかけに、現在までゲーム実況活動を続けてきたレトルト。
彼と並ぶ実況歴があるのは、2007年に活動を開始し、現在はバーチャルYouTuberとして活躍する「新感覚冷やし系魔法少女ヒャド」(登録者数300人)か、2009年にデビューした「もこう」(同83万人)や兄者弟者の「弟者」(同268万人)くらいでしょう。
ここまでの活動を支えてくれた、視聴者への感謝を述べました。

そんなレトルトですが、今年何があったかを振り返ったときに真っ先に思いついたのは「とにかく病弱くんになってる」ということのようです。

喘息、気管支炎、入院、そして花粉。死にます。

1年半の時を経て金の盾獲得を報告

2つ目の報告は、金の盾をもらったことについて。
昨年9月に、“4カ月前に”金の盾を貰ったことをTwitterで報告していましたが、ようやくの動画での報告となりました。

登録者数10万人達成記念に銀の盾を貰った際も、半年遅れで報告の動画を投稿していたレトルト。
そのあたりのズボラさは相変わらずのようです。

可愛らしいテディベアの販売が決定!

3つ目の報告は、2020年2月1日に開催するゲーム実況イベント「LEVEL.5 FINAL」で販売されるグッズのサンプルが届いたというもの。

フードを被った白黒とオレンジのテディベア、その名も「レトクマテディベア」のサンプルが初めて公開されました。

YouTube

今後は実況だけでなく実写動画も配信?

2018年12月に投稿した「カラオケで100点取りに来ました」以降、1年ぶりの実写動画となった今回でしたが、レトルトは「今後はたまには(実写も)撮っていこうかなと思います」と、実写動画に意欲を見せました。

今日から12年目の活動となるレトルトですが、ゲーム実況にとどまらず、今後もさらなる挑戦を企てているようです