世界一のYouTuber・ピューディパイが空き巣被害に遭い、
貴重品の9割が盗まれる

2019年12月1日、カリフォルニア州のポッドキャスト「No Jumper」が、「PewDiePie」の家に泥棒が入り、2人の持っていたほとんどの貴重品が盗まれたとツイートをし、話題となっています。

ピューディーパイの妻の(インスタグラムの)ストーリーによると、彼の家に泥棒が入った。
彼女は、彼らの貴重品がすべて盗まれたと言います。
ひどい…


このツイートには妻Marzia(マルツィア)のインスタグラムのストーリー(24時間だけ公開される投稿)のスクリーンショットが貼られており、そこにはこう書かれています。

私たちの自宅に泥棒が入り、私の宝石類や高級品や特別な物品まで私が長年集めてきた貴重品の9割が盗まれてしまいました。
これを悲しむことは唯物論的で、私たちは今あるもので幸せに思うべきであるとは分かっています。
ですが、これらのものがすべて盗まれたことにショックを隠せず、落ち込んでいます。

ピューディパイは世界各地に自宅を持っており、今年10月には日本にも家を持つと発表しています。
(関連記事「世界一のYouTuber・ピューディパイが日本に住むことを発表」)
どこの国の家に泥棒が入ったのかまでは分からないですが、2人の大切なものを置いていたためイギリスの本家ではないか、と考えられています。