YouTubeRewind2019発表、
最多再生クリエイターでフィッシャーズが世界9位に

2019年12月6日(日本時間)、「YouTube Rewind(リワインド)2019」が発表されました。

YouTubeリワインドは、1年間にYouTubeに投稿された動画の中から話題になったものをまとめた動画。
2018年のリワインドでは、ピューディパイやローガン・ポールら人気のYouTuberが登場しなかったため、YouTube史上最多の1700万もの低評価がついたことで話題になりました。

昨年の教訓を踏まえ、今回のリワインドはランキング形式の動画となっています。
動画の中でも

2018年に制作した動画は皆さんからまったく評価されなかった
それならば2019年は皆さんに好まれたものを集めてみよう
皆さんは我々よりいいものを知っているから

と自虐的なコメントが現れます。

以下、動画内で発表されたランキングの一覧です。 

最も高評価を受けたクリエイター動画

  1. ミスタービースト「Make This Video The Most Liked Video On Youtube」(1090万)
  2. ピューディパイ「Marzia & Felix – Wedding」(470万)
  3. ウィンデルソン・ヌネス「O DIA EM QUE ASSISTI BIRD BOX」(340万)
  4. Black Gryph0n「ONE GUY, 54 VOICES」(340万)
  5. Nilson Izaias Papinho Oficial「Minha slime deu certo」(280万)
  6. セス・エヴァーマン「how to create billie eilish’s “bad guy”」(280万)
  7. ジェームス・チャールズ「No More Lies」(240万)
  8. Andymation「My BIGGEST Flipbook EVER」(230万)
  9. A4「ПОКУПАЮ ВСЁ ЧТО ТЫ МОЖЕШЬ УНЕСТИ ИЗ МАГАЗИНА !」(200万)
  10. シェーン・ドーソン「Conspiracy Theories with Shane Dawson」(190万)

最も高評価を受けたミュージック動画

  1. ショーン・メンデス、カミラ・カベロ「Señorita」(1350万)
  2. BTS(防弾少年団)「Boy With Luv feat. Halsey」(1280万)
  3. ブラックピンク ‘Kill This Love」(1080万)
  4. ビリー・アイリッシュ「bad guy」(1030万)
  5. リル・ナズ・X「Old Town Road ft. Billy Ray Cyrus」(960万)
  6. アリアナ・グランデ「7 rings」(900万)
  7. リル・ディッキー「Earth」(820万)
  8. ダディー・ヤンキー&スノー「Con Calma」(750万)
  9. J-Hope「Chicken Noodle Soup (feat. Becky G)」(580万)
  10. T-Series「Vaaste」(550万)

最も高評価を受けたダンス動画

  1. ChapkisDanceUSA「Con Calma Choreography」(96.5万)
  2. Awez Darbar「O SAKI SAKI | Awez Darbar Choreography」(89.7万)
  3. 1MILLION Dance Studio「gogobebe(고고베베) – MAMAMOO(마마무)」(83万)
  4. Team Naach「O SAKI SAKI Choreography」(68.3万)
  5. Galen Hooks「Bury a Friend Choreography ft. Maddie Ziegler, Charlize Glass」(52.5万)

最も視聴回数が多かったゲーム

  1. マインクラフト(1002億)
  2. フォートナイト(609億)
  3. グランド・セフト・オート(369億)
  4. Garena Free Fire(299億)
  5. ロブロックス(296億)

最も高評価を受けたビューティ系動画

  1. James Charles「Makeup Tutorial en Español」(160万)
  2. Shane Dawson「The Beautiful World of Jeffree Star」(140万)
  3. Kylie Jenner「Kylie Jenner: A Day in the Life」(130万)
  4. jeffreestar「Kylie Skin Review with Shane Dawson」(110万)
  5. Anaysa「7 Life Saving HACKS for Perfect SKIN & HAIR」(54万)

今年注目を浴びたクリエイター

2019年に活動をはじめたクリエイターのランキング。
カッコ内はチャンネル登録者数です。

  1. LOUD(ブラジル/340万人)
  2. 워크맨-Workman(韓国/320万人)
  3. Paik’s Cuisine(韓国/290万人)
  4. Magnet World(アメリカ/270万人)
  5. Noah Schnapp(アメリカ/210万人)
  6. Jennelle Eliana(アメリカ/200万人)
  7. 하루한끼 one meal a day(韓国/190万人)
  8. LOUD Coringa(ブラジル/180万人)
  9. LOUD Babi(ブラジル/170万人)
  10. Shoaib Akhtar(パキスタン/160万人)

最も視聴されたクリエイター

  1. ピューディパイ(40億回)
  2. フェリペ・ネト(28億回)
  3. Pencilmation(28億回)
  4. Jelly(25億回)
  5. David Dobrik(24億回)
  6. デュードパーフェクト(23億回)
  7. ミスター・ビースト(22億回)
  8. LazarBeam(20億回)
  9. Fischer’s-フィッシャーズ-(19億回)
  10. Azzyland(19億回)

1年で最も再生されたクリエイターに、「フィッシャーズ」(登録者数586万人)がランクインするという快挙を達成しています。

動画の最後では、今年のさまざまな記録も紹介されており、初のチャンネル登録者数1億人を達成したT-Seriesがや、公開後24時間の最多視聴回数記録を達成したBTS(防弾少年団)などが登場しています。

YouTubeリワインド2019の動画は12月6日11:30現在、950万回再生されており、高評価72万、低評価133万。
低評価率65%で、昨年ほどの低評価ではありませんが、低評価のほうが高評価を上回る状態となっています。