ヒカキン、ソフトバンクCMに起用が決定。
白戸家の一員に?

「ヒカキン」(HikakinTV)が、ソフトバンクCMに起用されることを発表しました。

この発表に先立つ8時間前に「ヒカキン」は「自分の限界がどこなのか、見極めたい。」と意味深なツイートをしていました。

今回のCM起用についてだったのではないかと思われます。
また、ツイートには「#リミッターを外せ」との謎のハッシュタグが。

ソフトバンクはYouTube見放題のプランを発表

ソフトバンク株式会社は29日、新サービスの発表会を行い、対象の動画サービスやSNSが使い放題となる「ウルトラギガモンスター+」を発表した。
これまでの同社のデータ大容量プランは、2017年9月にスタートした容量50GBの「ウルトラギガモンスター」があった。しかし、さらなるデータ通信を可能とするプラントして「ウルトラギガモンスター+」として、進化させた。

「ウルトラギガモンスター+」では、YouTubeやAbemaTV、TVer、GYAO!、Hulu、LINE、Instagram、Facebookといった動画サービスやSNSを利用しても、その分のデータ通信量はノーカウントとなり、月々のデータ量を消費しない。それに加え、毎月50GBの基本データ容量はこれまで通り提供されるので、よりデータ容量を気にすることなく動画視聴やSNS利用が可能になる。
(MDN DESIGN INTERACTIVE『ソフトバンク、50GBに加えYouTube等はデータを消費しない「ウルトラギガモンスター+」発表』

https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/data/ultragiga-monster-plus/

YouTubeの閲覧でデータを消費しない料金プランとのことで、
トップYouTuberであるヒカキンが起用に至ったのではないかと思います。

ヒカキンのツイートにあった「リミッターを外せ」のタグは、
YouTuberの通信量制限がないと意味を込めたツイートだったようです。

白戸家CMは高感度1位の国民的CM

ソフトバンクの白戸家CMとえいえば、10年以上の長期間放送されているCMで、
CM好感度調査(※)でが1位になっている国民的なCM。
※livedoorニュース『ソフトバンク「白戸家」のCMが好感度1位に 制作秘話明かす

このCMへの起用は、すでにトップYouTuberとして数多くのテレビ番組にも出演経験を持つ「ヒカキン」にとっても気合の入る出来事だったようです。

 

ソフトバンクの公式チャンネルでは、「予告編」CMが公開されています。
予告編だからか、「ヒカキン」の出番はごくわずか。