M-1優勝「ミルクボーイ」のネタがYouTuber・シバターの動画と完全一致

2019年12月22日にテレビ朝日系列で放送された『M-1グランプリ2019』。

決勝で歴代最高得点を叩き出し、見事優勝した「ミルクボーイ」(登録者数2万人)に対し、“物申す系”YouTuberの「シバター」(登録者数105万人)が「俺のネタをパクられた」という動画を投稿しました。

ベルマークとねるねるねるねの2番の粉

M-1決勝で、ミルクボーイはファーストラウンドとファイナルラウンドの2回ネタを披露。

舞台に登場し、挨拶をしたの束の間、ミルクボーイは観客から「ベルマーク」の差し入れを受け取るというネタで笑いととります。

「今ベルマークをいただきましたけれども。ありがとうございます!」
「こんなんなんぼあってもいいですからね」
「1番いいですからね持っていきましょう」

ファイナルラウンドでは「ベルマーク」を「ねるねるねるねの2番の粉」に変え、同じ“つかみ”で笑いをとりました。

シバターは、この「ベルマーク」と「ねるねるねるねの2番の粉」のネタが、自身が以前動画で扱った内容と一致していると主張しています。

シバター「ねるねるねるねの2番目!と、ベルマークだこれ!」

問題の動画は、2013年10月21日に投稿された「28歳の誕生日にリスナーさんに貰ったプレゼントを紹介!」という動画。
砂糖20キロやブラウン管テレビなど、視聴者から送られた要らないプレゼントに対し、シバターが感激するというネタです。

この中に「ねるねるねるね2番の粉」と「ベルマーク」が登場します。

シバターは、視聴者から届いた封筒を開封し、

ねるねるねるねの2番目!と、ベルマークだこれ!
これスッゲー!これマジで?いいの?2番目もらっちゃって?
(中略)
ねるねるねるねの番号の中で2番が1番いいやつだぜ!
キタコレ!フー!マジありがとうございます!いいのもらったなー!

と、喜びます。

YouTube

パクリなのかオマージュなのか

シバターはコメント欄で、

今回の件ですが、俺はミルクボーイを許そうと思います。
おそらく、俺の動画が好きすぎて、こういった形になったと思うので…
今回はあえてこれ以上言及しないことにします^^
売れて売れて売れ切った時、コラボして、この件について聞いてみようと思います。
みなさん、ミルクボーイを応援してあげてください。

と、コメントしています。

「ベルマーク」と「ねるねるねるねの2番の粉」というチョイスは、偶然の一致とは考えにくそうです。
しかも6年も前に投稿されたネタのため、シバターのファンでもほとんどの人が知らないのではないでしょうか。

実はミルクボーイはシバターの大ファン、なんてこともあるのかもしれません。

動画のコメント欄では

ミルクボーイ本人が送ってたら壮大な伏線回収

ねるねるねるねの2の粉とベルマーク。
本当にあるあるに貰って嬉しいものなのかミルクボーイがこれを見て作ったのかどっち?!

シバターに、ベルマークとねるねるねるねの粉を送ったのが、ミルクボーイ

と視聴者も盛り上がっています。

ミルクボーイ、パクリ疑惑を否定

(2020年3月25日追記)

2020年3月22日に放送されたテレビ番組で、ミルクボーイがパクリ疑惑を否定しました。
(関連記事「ミルクボーイがネタパク疑惑を否定。シバターは「YouTuber軽んじてる」と苦言」)