ヒカキン、200万円の財布を紛失。
「最悪のクリスマス」とこぼす

2019年12月24日「ヒカキン」(登録者数786万人)が「【事件】220万ガチで紛失しました。【財布落とした】【人生最悪のクリスマス】」を公開しました。

エルメスの200万円の財布を落とす

ヒカキンは

200万の財布、落としました。
終わり!

と語り、先日購入したばかりの高級財布を落としてしまったと報告しました。

財布はエルメスの超高級品で、9月に兄・「セイキン」(登録者数373万人)の誕生日祝いで兄とおそろいで買ったもの。
当時、ヒカキンは購入金額を明かしていませんでしたが、今回の動画で価格が196万円だったと明かしました。
(関連記事「ヒカキン、兄の誕生日に百数十万円の超高級財布をプレゼント」)

YouTube

YouTuber魂を発揮するも・・・

ヒカキンは、財布にいくら入れていたかはっきりは覚えていないそうですが、10万円はくだらず、20万円以上の可能性もあるとのこと。
財布自体の価格が196万円だったので、ヒカキンは「実質200万円以上落としました」と力なく語ります。

現金以外にもクレジットカードや保険証など大事なものが一式入っていたらしく、
ヒカキンは「終わりだ・・・」と言うとソファに倒れ込み、「ハハハハ」と笑い始めてしまいます。

ヒカキンが財布をなくしたのは、前日の深夜とのこと。
気づいてすぐ“YouTuber魂”を発揮し、動画の撮影を始めたそうです。
そして交番や心当たりの場所を訪ねますが、結局そのときは財布は出てこず。

ヒカキンは最後にお金を使ったのがラーメン屋だといい、翌日開店した後に確認するつもりだと語りました。
ヒカキンは「全部自分の不注意」と反省しつつ

マジで百均の財布にしとけばよかったー!

と後悔しているようです。

財布は見つからず

さて翌日、ヒカキンはイベントの仕事があったため、スタッフがラーメン屋に連絡。

残念ながらスタッフの報告は
「見つかってないです・・・」というものでした。

ヒカキンは絶句。
床に倒れ込み、「終わりだー終わりだー」と言って笑い、「嘘だろ~」と頭を抱えます。

YouTube

それから10日ほど経ち、クリスマスイブを迎えましたが結局財布は出てこず・・・。
ヒカキンはカメラ目線で

お前だろ! 取ったの! 見てんだろ! お前!
と、と、と、見てたら財布返せよ~!

などと叫び、「30年生きてきて最悪のクリスマス」だと語りました。

「地球の裏側まで行っても見つけてやる」

その後ヒカキンは

絶対に見つけてやるからな! 地球の裏側まで行っても見つけてやるからなオイ
200万の財布取り戻すために、2000万でも3000万でもかけて、あなたを、ヒカキンの全力を使って、ヒカキンネットワークすべてを駆使して何千万でもかけて、お前を見つけてやるからな!

と珍しく激昂。
しかし、これは冗談だったようで「今後は大事なものをなくさないよう管理して自分で反省したい」と語りました。

しかしその後も犯人への恨み言を繰り返したヒカキン。
ヒカキンの全力を使って探し出すというのも、あながち冗談ではないのかもしれません。