ポドルスキらJリーガー VS 東海オンエア・りょう、
カジサックらYouTuberが豪華フットサル対決

2019年12月29日、「那須大亮」(登録者数10万人)が「【夢の豪華コラボ!】JリーガーVSYouTuber”ガチンコ”フットサル対決!」を公開しました。

那須大亮はヴィッセル神戸に所属する現役Jリーガー(今月引退を発表)で、昨夏にYouTuberを開設しています。

豪華メンバーでのフットサル対決

動画は、JリーガーとYouTuberチームによるフットサル対決で、今年1月にも同じ企画が公開されていますが、今回はメンバーがパワーアップ。

Jリーガーチームは那須大亮に加え、元日本代表の大久保嘉人、田中隼磨、柏木陽介、鈴木大輔、酒井高徳、元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキといった超豪華なメンバー。

対するYouTuberチームは、監督を務める「カジサック」(登録者数157万人)に、「東海オンエア」(486万人)のりょう、「アバンティーズ」(160万人)のそらちぃ、「ウマヅラビデオ」(101万人)のウマヅラ、ベーコン、否メンディー、「ノンストップラビット」(33万人)のたいたい、「MAKIHIKA」(30万人)のマキヒカと梅谷堅人、「JJコンビ」(25万人)のジョージ、「AJ UNITED」(21万人)のAと樹海、「わきを」(4万人)という顔ぶれ。

人数を増やしてくれるよう土下座で懇願

そして試合開始。

ポドルスキにマキヒカが倒されると、こぼれたボールを田中隼磨がシュートし、Jリーガーチームが1点を先取。
このプレイに監督のカジサックが「ファウルでしょ」とクレームを入れますが、認められず、ポドルスキからは、「出て行かせろ」といわれる始末。

その後YouTuberチームも健闘しますが、ポドルスキに追加点を決められ2-0で前半が終了。

YouTube

さすがの実力差に、カジサックはチームの人数を増やしてくれるよう提案。
メンバー全員で土下座し、後半は3人多い状態でプレーが始まりましたが、試合結果のほうは果たして・・・。

那須大亮にしかできない最高の企画

試合終了後のYouTubeチームの感想は「幸せでした」というもの。
視聴者からも

こんなの那須大亮にしかできない最高の企画

など、絶賛の声が相次いでいます。

他のYouTuberのチャンネルでもコラボ企画が公開される予定とのことで、どういう内容になるのかも注目です。