パーカーの女子版?ぼっち系浪人女子YouTuberが人気急上昇

“浪人生”YouTuberとして「浪人生は笑わない」(登録者4.1万人)が最近人気を集めています。

浪人生は“笑わない”

2019年12月20日、「浪人生は笑わない」こと「石原あきの」は「【ぼっち】浪人生が息抜きの為にYouTube始めます。」という動画を公開し、活動を開始しました。

浪人生である彼女がYouTubeでの活動を開始した理由は、

・浪人生YouTuberという存在を見たことがない
・浪人生活で気持ちがめげそうになっている

から。「浪人中なので凝った編集とかはできない」と話している通り、動画の内容も彼女がカメラの前でただ喋るものが多いです。
彼女は2019年後期から予備校に通い、浪人生活を開始。しかし、彼女は理系のためクラスに女子が少なく、既に形成されたグループにも入れず、1人で黙々と勉強する日々が続いていたそうです。彼女にとって動画活動とは、受験までモチベーションを保つための“生き抜き”だとしています。
通常のYouTuberのようにテンションを上げることも笑うこともせず、真顔で淡々と話している様子は、センター試験まで1カ月を切ったこの時期の浪人生を象徴しています。

2週間で登録者4万人超え

2020年1月4日現在、活動を開始してわずか約2週間で登録者は4万人を超え、中には1日で1万5千人以上増えるなど、顕著な伸びを見せています。

この伸び方は、2019年秋から冬にかけて多くの登録者を獲得した同じくぼっち系「パーカー/大学生の日常」(登録者24万人)を彷彿とさせます。
(関連記事「いま最も勢いのあるYouTuber・パーカーにインタビュー。噂の“ぼっち系”はどんな人?」)

パーカーにインスパイアされて

12月25日、「私はパーカー君に人生救われました。」という動画を公開しました。

彼女はパーカーの大ファンで、浪人生活をつらく感じたときに彼の動画を見て

私も頑張ればパーカーさんみたいな人生を送れるのかな

と勇気を貰っていたそうです。
それもあってか彼女の動画の内容やサムネイルの構成はどこかパーカーに似ています。

彼女は6日前にインスタグラムに投稿。

この投稿をInstagramで見る

大学見学と祖父母の家へ 珍しく写真笑いました。

あきの(@akino_333)がシェアした投稿 –


帰省も兼ねて安曇野へ大学見学に行ったそうです。受験校は理系の名門・信州大学なのでしょうか!?

夢は芸能タレント

YouTubeでの知名度が上がるにつれ、彼女の素性が視聴者によって明かされていきました。
彼女は2019年夏、「CHEERZ」というファンサイトを通して「関西コレクション」というファッションショーのオーディションに参加していたことが判明しました。
彼女のプロフィールページには複数人で写った写真もあり、視聴者から「本当はぼっちじゃないのでは?」「浪人生なのに芸能活動してるって本当?」といった質問が来たようです。

彼女は「隠すつもりはない」と1月2日に公開した「芸能活動している事について(10000人登録者ありがとうございます)」でこのことに触れています。

彼女の夢はロボット関連の会社に就職すること、そして幼いころからの夢であった芸能界で活動すること。
そのため夏にオーディションを受けていたそうですが、

でもだからといって「ぼっちじゃないんじゃないか」という事はまったくなくて、塾では1人でちゃんと、ちゃんとっておかしいけど1人でご飯を食べて1人で行動してます

と、あくまで日常はぼっちであることを強調しました。

この動画のコメント欄では

浪人生は感情を失うってのは経験者ならわかる。あとコミュ力も落ちる。元から低いのにさらに落ちた

努力してる人は本当に全員報われて欲しいな

と、浪人を経験した視聴者からの共感や応援のコメントが多く寄せられました。

年が明け、いよいよ本格的な受験シーズンに突入します。実力を十分に発揮するためにも、体調だけには気を付けてほしいものですね。