VTuber御伽原江良のライブ配信に“投げ銭”の嵐。
総額は驚きの400万円

2020年1月8日、VTuberの「御伽原江良」(おとぎばら えら/登録者数24万人)がYouTubeでライブ配信を実施。

3Dのお披露目で世界トレンド1位に

御伽原江良はにじさんじ所属のバーチャルYouTuberで、“ギバラ”の愛称でも知られます。

今回「【3Dお披露目配信】高画質で奥行きのある私を見ろ【 #ギバラ3D 】」というタイトルで実施されたライブ配信は、昨年12月に初披露された3DモデルをYouTube上で初披露するというもの。

御伽原の3Dを目にしたファンから「かわいい」「泣いた」など絶賛のコメントが相次ぎ、
ツイッターでは「#ギバラ3D」が世界トレンド1位にもランクインしました。

札束の海に溺れる御伽原

最大約5万人が同時視聴するなど大きな賑わいを見せたお披露目配信ですが、特筆すべきは、スーパーチャット(投げ銭)の量。

配信中にはスーパーチャットの金額に応じて、御伽原江良の頭上から札束が振り注ぐという演出があり、御伽原が「今がスパチャの投げどきです!」「投げて投げて!」と掛け声をかけると、次々に札束が降り注ぎました。

YouTube

やがて、体が札束で埋め尽くされるほどに・・・。

YouTube

御伽原も

私の夢は金に溺れることだ―! やったー!

幸せだー! 夢がかなったー!

と大興奮。
あまりのスパチャの量に、処理落ちして配信が一時停止される事態も起こりました。

スパチャ総額は約400万円

にじさんじ所属のVTuberのライブ情報を調査している「2434ランキング」によると、スーパーチャットは1549件が寄せられ、総額は389万9908円にのぼったとのこと。