違反者1000人以上、コレコレが「コミケ」の“徹夜組”に迫る

コレコレチャンネル」(登録者数106万人)が世界最大級の同人誌の祭典「コミックマーケット」(以下コミケ)の“徹夜組”の実態を調査する動画を投稿し、話題になっています。

コミケの徹夜組とは

「コミケ」では、前日の深夜から夜通しで並ぶ“徹夜組”が問題視されています。
徹夜で並ぶのは禁止されているのですが、少しでも早く人気商品を手に入れたい人や、その商品の転売目的の人が集まるようです。
コレコレは、“徹夜組”を追い払うと意気込んで、深夜0時にコミケの会場前に向かいます。

前編

コレコレが会場前に着くと、すでに徹夜組の長蛇蛇の列ができていました。
このような非公式な行列は、誰かが並び始めて自然に生まれるようです。

コレコレは、列の先頭から順に事情を尋ね、一人ずつ注意していきます。

元々“始発組”だったのが、”徹夜組”のせいで目当てのものが買えず、仕方なく徹夜組になったと事情を明かす人や、そもそもコレコレの話に聞く耳を持たない人など、対応はさまざま。
「自分さえよければいいの?」というコレコレの問いに悪びれる様子もなく「はい」と答える人も。

後編

コレコレが近くにいたスタッフに話を聞くと、

徹夜は禁止と再三アナウンスしているが、禁止しても来ているので、安全上仕方なく整列、誘導している

とのこと。

本来禁止されているはずの“徹夜組”に対し、なし崩しの対応しかしないスタッフに対し、コレコレは不快感をあらわにし、

コミケの運営から言われてるんですか、そうやってやれって
誰に言われてるんですか、並ばせろっていうのは?
(中略)
ほんまに正式なスタッフさんなんですか?
それともそういうのは言っちゃダメって言われてるんですか?
暗黙の了解だからみたいな
だから喋れないんですか

しかしスタッフは話をそらし、“徹夜組”を注意するどころか、コレコレの跡を付け回しはじめます。

その後、列が移動開始すると聞きつけたコレコレは、非公式な行列ということに目をつけて、列の先頭に割り込みをします。
しかし今度はスタッフと言い争いになり、列に並ぶのは断念。

スタッフの説明では、徹夜を黙認するのは、“徹夜組”を無理やり解散させても、周囲に散らばるだけで、結局周りに迷惑をかけてしまうからとのこと。

やはり、徹夜組の解決は難しいようです。

視聴者「違反者が得する」

コメント欄では、

急に黙った瞬間本性現した感じマジ
鳥肌

なんで守ってる人が損して違反者が得するんだろうな。

徹夜組が注意されなくてただ配信してる人間が注意されて粘着されるのやばすぎん?

と、コミケの実態について批判が集まっており、
コレコレも

今年のコミケも行きます

と、意気込んでいました。