シバター、今度は朝倉海との対戦が決定

2020年1月16日、「シバター」(登録者数105万人)が「朝倉海に果たし状を突きつけに行った結果」を公開しました。

朝倉海にあしらわれていたシバター

“物申す系”YouTuberのシバターは昨年12月、総合格闘家の「朝倉未来」(登録者数67万人)と対戦し、瞬殺という結果に。
その後、弟の「朝倉海」(同24万人)なら勝てると称して勝負を挑むも、朝倉海からはあしらわれていました。
(関連記事「朝倉未来、シバターを25秒で瞬殺する」、「シバター「朝倉海になら勝てる」と挑発するも「僕の負けでいいです」と軽くあしらわれ終了」)

朝倉海はしぶしぶ対戦を承諾

今回の動画では、シバターは朝倉海のジムに押しかけ、戸惑う朝倉海に

マネル・ケイプに負けてお前はいまやお前は格闘技界ではもう価値はないぞ。どうやって復活する?

などと畳み掛け、自分との対戦を要求しました。
(朝倉海は大晦日のRIZINでマネル・ケイプにTKO負けを喫しています)

「俺の負けでいいんで帰ってください」と言う朝倉海に対し、シバターは朝倉未来との対戦動画が700万回も再生されていることを引き合いに出し、格闘技を盛り上げるために対戦が必要だと主張。

しつこく対戦を求めるシバターに朝倉は、

やりますよじゃあ。めんどくさいんで

と最終的に試合を承諾しました。

試合は2月2日、朝倉未来との試合と同じく愛媛県松山市で開催されるとのことです。

■開催概要(動画概要欄より)
キスケ株式会社プレゼンツ 愛媛プロレス興行
日時:2020年2月2日(日)19:00~
場所:キスケBOX(松山市宮田町4番地)
その他:観戦無料(入場を規制する場合あり)
動画撮影禁止