Snow Manが9時間にわたるYouTube生配信を実施。
同時視聴数は本田翼超え

2020年1月26日「Snow Man」(登録者数36万人)が9時間にわたる生配信を実施しました。

配信時間は9時間で、ラストの「D.D.」のパフォーマンスには90人のダンサーが登場するなど、メンバーの人数「9」人にこだわったとのこと。
ライブ配信は朝の10:00にスタートし、予定を過ぎた19:25まで実施されました。

同時視聴数は本田翼超え

ライブ配信の終盤には最大約17万人が同時視聴。

これは2018年10月7日に「本田翼」(登録者数133万人)が記録した16万人を上回る記録です。
(関連記事「本田翼が2回目のゲーム生配信。16万人が同時視聴、登録者100万人にも王手」)

ちなみにこれまでの日本での最高記録は「嵐」が2019年11月3日に記録した78万人となっています。
(関連記事「「嵐」初のYouTube生配信は同時視聴78万人で日本記録」)

昨年12月から単独チャンネル

Snow Manは昨年12月25日にグループ単独のYouTubeチャンネルをオープン。
それから約1カ月でチャンネル登録者数は36万人まで増加しています。