漫画系のアシタノワダイ、
ブチギレ動画好評で「何でも質問に答えます」企画実施

2020年1月27日、「アシタノワダイ」(登録者数非公開)が「【ブチギレ企画】今日から4日間なんでも質問に答えます。【救いたい】」を公開しました。

漫画系チャンネルが「何でも質問に答えます」

アシタノワダイといえば、「金正恩はどんな生活をしているのか」や「無期懲役になったらどうなるのか」など、雑学や世間を騒がせた事件などをイラストとナレーションで紹介する、いわゆる“漫画系”チャンネルです。

しかし今回の動画は、テロップだけでナレーションすらありません。
その内容も「4日間何でも質問に答える」というアシタノワダイにしては珍しい企画です。

ブチギレ動画が好評

このところアシタノワダイでは、世間を騒がせた問題や政治の話題を扱った、テロップだけの動画を何本か投稿しており、

これが、意外な回数ご視聴頂けており、アホみたいにコストをかけて作る漫画より再生される事すらあり、
私って需要あるのかなと思った次第でございます。

と、企画を実施した理由を説明しています。

テロップだけの動画の再生数は、

・1月13日「3S3S3S3S3S3S3S3S3S3S3S3S」26万回
・1月19日「【ブチギレ】中田敦彦氏について!!!!!」44万回
・1月21日「【ブチギレ】NHKから国民を守る党について!!!!」29万回

などで、確かに漫画動画と遜色ない数字です。

アシタノワダイが“ブチギレ”と名付ける動画の中身の方は、たとえば「【ブチギレ】NHKから国民を守る党について!!!!」では、
NHKを公然と批判し、「NHKから国民を守る党」を支持するコメントを出しています。

漫画動画では運営者の思想や考え方を露骨にアピールすることは少ないので、これは漫画系のチャンネルとしてはかなり珍しいことです。

すでに3000件のコメント

アシダノワダイは

(質問には)何でも逃げずに答えたいと思います

としており、すでにコメント欄では3000件近くのコメントが寄せられています。

質問の受付は1月31日までとのこと。