“2代目ラファエル”がデビューするも低評価率50%と不評?

ラファエル」(登録者数147万人)が2代目をオーディションで募集し、話題になっています。

ラファエルは昨年10月、YouTube活動を休止するとともに、2代目募集オーディションを開催することを発表していました。
(関連記事「ラファエル「YouTube休みます」と宣言。“漫画系”にも進出」「ラファエルが2代目募集オーディションの開催を発表」)

そして今年1月20日、ラファエル2代目オーディションの動画を公開。
動画では、一般の応募者に加え、「デカキン」(登録者数78万人)や「カブキン」(登録者数30万人)も参加していました。

ちなみに、カブキンは歌舞伎メイクが特徴のYouTuberで、以前はラファエルと頻繁にコラボしていましたが、現在は活動休止状態。
オーディションでは、今は塾の講師として生計を立てていると語っています。

2020年1月27日には、「2代目ラファエル決定【ラファエル】」という動画を投稿。
実際は、子役の小学1年生を2代目ラファエルにするというドッキリでしたが、意外にも視聴者には

この子がガチで2代目なら、なしとは言えない…

2代目と言わず「ちびエル」として正式に採用してください。有能すぎます

と、好評だったようです。

2代目はカブキン?

1月29日、ラファエルチャンネルに「【初投稿】1000億円を通帳に記帳してみた!?【ラファエル】」という動画が投稿されました。

動画は、ZOZO創業者「前澤友作」(登録者数44万人)の「【初投稿】1000億円を通帳に記帳してみた」のパロディ。

前澤氏と同じように、高級車に乗り込んだラファエルが銀行に向かうという動画ですが、
話しぶりもラファエルそっくりのこの人物、実は中身はカブキンのようです。

賛否分かれる視聴者

スタッフとの初絡みもこなし、ラファエルに引けを取らない勢いのあるトークを繰り広げたカブキン。

視聴者の反応は、

カブキンさん似すぎ笑
2代目最初は嫌われていいと思う。
これからどうせ掌返して好きになるやつ増えるから、大丈夫だと思う笑
普通に応援したい。

カブキンさんなのか…??
普通に面白いと思ったしラファさんのノリも、前澤さんのノリも感じたw
お金無い状態でどうやってラファ感を出していくのか気になるから二代目楽しみしてます!

と、「2代目ラファエルとしてしっくりきている」という声がたくさん上がっていたものの、動画の低評価率は50%。

2代目思ったよりおもろい(~ ‘ω’ )~
でもラファさん帰ってきて

などの声も上がっており、なかなか厳しい評価となっています。

以前からYouTuber引退を公言してその準備にいそしんでいる様子のラファエルですが、
仮面YouTuberといっても、以前からのファンからすると、なかなか2代目は受け入れにくいのかもしれません。