江頭2:50がYouTube登録者数100万人を達成。
本田翼抜く歴代2位のスピード

2020年2月9日11:26頃、江頭2:50の「エガちゃんねる EGA-CHANNEL」がチャンネル登録者数100万人を達成しました。

江頭2:50は2月1日にYouTuberデビュー。
その日のうちに登録者は15万人を達成、3日後には50万人を突破。
そしてデビューからわずか8日で100万人を達成しました。

このところ、芸能人のYouTuberデビューが相次いでいますが、2020年だけでも「宮迫博之」(同51万人)、「川口春奈」(同47万人)、「ローラ」(同39万人)「GACKT」(同25万人)といった人気芸能人が参入しています。
そんな中で、江頭2:50はダントツの人気を獲得していました。

>
エガちゃんねるの登録者・再生数推移

歴代2位のスピード

8日間で100万人達成というスピードは、2018年に「本田翼」(登録者数147万人)が記録した18日間(※)を上回る、日本歴代2位。

ちなみに歴代1位は2019年に「」(登録者数253万人)が記録した1日となっています。

※本田翼は2018年9月21日にYouTube活動開始を告知し、22日に初の生配信を実施。10月9日に100万人を達成しました。

お笑い芸人の100万人最速記録

2018年には「カジサック」(登録者数168万人)こと、キングコングの梶原雄太が芸人引退をかけて登録者数100万人に挑戦しましたが、100万人達成には283日かかっています。

オリエンタルラジオの中田敦彦は、2019年4月にそれまでの動画をすべて削除し、教養系チャンネルとして再出発。
これがブレイクして約5カ月後に登録者数100万人を達成しました。

江頭2:50の8日間は、これまでの芸人の記録を大幅に上回るスピードです。

関連記事

2020年発の芸能人YouTuber、ローラや宮迫抑え江頭2:50が登録者50万人一番乗り
「嵐」のYouTubeチャンネルが開始1日で100万人突破。100万人最速記録を樹立
嵐が新記録ー登録者数100万人突破日数ランキング【2019年版】
中田敦彦がチャンネル登録者数を非公開に。ツイッターも全消し