加藤紗里、
コレコレの生配信でお腹の子の父親のYouTuberを明かしてしまう

2020年2月12日、タレントの「加藤紗里」(登録者数1.6万人)が「コレコレ」(同108万人)のYouTube生配信で、お腹の子の父親の名を明かしてしまうという事態が起こりました。

妊娠中の加藤紗里

加藤紗里は1月19日に投稿した「加藤紗里 ママになる!?」で妊娠を公表。
子供の父親は「誰か分からない」などと発言し、シングルマザーとして子供を育てる意思を表明しました。

その後、2月10日に「AERA dot.」が「加藤紗里に不倫疑惑 本当の父親は大物YouTuberか?」で、お腹の子の父親はYouTuberであると報じました。

凄いですね、特定できてますね

2月12日の夜、コレコレがYouTubeの生配信でこの話題を取り上げます。

父親とされるYouTuberはキッズ系で、チャンネル登録者数が100万人以上おり、1000万回を超える動画を投稿されていると報じられていたことから、コレコレは父親のYouTuberを推測。

その後、加藤紗里と直接連絡を取ることに成功したコレコレは、お腹の子の父親が「プリンセス姫スイートTV」(登録者数159万人)ではないかと質問。

約5万人の視聴者が見守る中、加藤紗里は、

相手があることなんで、紗里の口から明言することはできないですけど、
コレコレさんは凄いですね、特定できてますね

とプリンセス姫スイートTVであると認める発言をしました。

生配信を知らずにうっかり発言?

加藤紗里は、通話が生配信されていることを知らなかったようで、
2人で喋ってるつもりだった
ヤバいヤバいヤバい」と慌てたものの、
さらに、「YouTubeのチャンネル開設も『モトキ』に手伝ってもらった」と名前まで言及しました。

その後、コレコレはトラブルを避けるためか「間違えて名前言っちゃったみたいです」と取りなしましたが、
疑惑の目が向けられそうな他のYouTuberにとっては「話が出てよかった」とも語っています。

プリンセス姫スイートTVのモトキという人物はひとりしか考えられませんが、事実でなければとんだとばっちり。
本人のSNS等では今のところ、この件について言及はされていません。

加藤紗里は「わざとではありません」

(2月14日追記)
2月14日、加藤紗里はインスタグラムを更新。

キッズYouTuberとゆう肩書きがある以上、2年ほどの間存在を隠すかのように殿方殿方といろんな方をアップしてきました。

と2年に渡って男性を特定されないよう努力を続けてきたと説明。

コレコレの配信で名前を出したことは、

紗里が馬鹿すぎるがゆえの昨日の‬放送事故、、、昨日の件に関してはわざととゆわれたりしていますが、本当にわざとではありません。

と強調しています。

この投稿をInstagramで見る

‪今日も結局朝方にお風呂🛀 昨日の放送事故に馬鹿すぎて自分にあきれています。。。 記事が報じていた通り相手に関しては、キッズYouTuberとゆう肩書きがある以上、2年ほどの間存在を隠すかのように殿方殿方といろんな方をアップしてきました。殿方は殿方なのでみなさんを騙していたわけではありませんが申し訳ありません。 そしてそれほどまでに存在を守ってきたなにもかかわらず紗里が馬鹿すぎるがゆえの昨日の‬放送事故、、、昨日の件に関してはわざととゆわれたりしていますが、本当にわざとではありません。ライブ配信が終わったあとのコレコレさんとだけの2人のLINE通話だと思ってました、、、おかげで4500件以上の知らない人からのLINE追加きました、、、 反省してネットをしっかり勉強させていただきます。。。

加藤紗里(かとうさり)(@katosari)がシェアした投稿 –

もとちゃんが交際を認める

(2月14日20:13追記)
名前が挙げられた「モトキ」(もとちゃん)がYouTubeに動画を公開。
交際の事実を認めました。
(関連記事「加藤紗里のお腹の子の父親とされたプリ姫・もとちゃんが交際の事実を認める」)

関連記事

加藤紗里のお腹の子の父親とされたプリ姫・もとちゃんが交際の事実を認める
プリ姫、加藤紗里と交際のもとちゃんの脱退と動画削除を発表