カリスマブラザーズ、ジローが40日ぶりに復帰。活動休止の原因は女性問題と語る。

8月23日から「カリスマブラザーズ」(登録者数121万人)の動画から姿を消していた「ジロー」が10月4日の動画で復帰を報告しました。

1ヶ月以上姿を消していた「ジロー」

8月24日に動画で「カリスマブラザーズ」と「へきトラハウス」が「あさひ荘」で一緒に同居することに。

その動画で「カリスマブラザーズ」のメインメンバーである「ジロー」が最近動画に出ていないと話題になっていました。

さらに8月27日の音楽イベントミノロック3も急遽欠場。
8月30日には、ツィッター上で「『ジロー』が個人として解決しなければならないことがあり」、解決まで活動休止すると発表。

「ジョージ」と「ミノ」は動画内で休止の理由を具体的に説明しなかったことから、
ネット上では休止理由について憶測が飛び交うように。

9月6日には「コレコレチャンネル」(77万人)が、
ジローの相手女性とみられる人物から直接相談を受けていると語りました。

動画内では、「はじめしゃちょーの三股事件がかわいいぐらい」の話で、
「女性が損害賠償で300万円を求めている」などと述べたものの、
詳細が語られなかったため、噂にさらに尾ひれがついて広まっていったようです。

 

復帰動画の内容

復帰報告の動画では、

カリスマブラザーズを応援をして頂いているファンの皆様、そして関係者の皆様、
今回は多大な心配、ご迷惑をおかけしました。

今回ファンの皆様には、僕がいない期間でいろんな噂話や憶測で心配をかけてしまったので
そういった誤解を解くためにも今回の件について正直にお話させていただきます。

経緯を話しますと、今回ボク自身の問題で、一人の女性にご迷惑をおかけしてしまいました。

その女性とお付き合いをしていた際に、ボクが他の女性と関係を持ってしまったことが発覚し、
お付き合いしていた女性を大変悲しませてしまいました。

今回の件に限らず、過去を振り返ると女性関係においてだらしがないところがあり
今回そういった弱い自分を戒める期間として
女性関係の整理、迷惑をかけた女性への対応などでカリスマブラザーズの活動を自粛させていただきました

これだけはお伝えしたいこととして、
ボクがいない間にいろんな憶測が飛んでおり
中にはレイプをしたとか女性に妊娠をさせた、示談金300万円など、事実と異なる噂が流れて心配の声をいただきましたが、
それに関してはまったく事実とは異なります。

その後、お付き合いしていた女性やファン、メンバーと関係者に改めて謝罪。

ミノは「一発、さすがにね」と言い、
ハリセンでジローの顔面を一閃。 

ジョージは
「俺もじゃあこれで一発で、すべてを込めて」と言い、
ジローの左頬に強烈なビンタを食らわせました。

ジョージは、
「帰ってきてくれっていう声も頂いて
3人でまたやっていこう
いろいろあるけれど、三人でまた次に進んでいこう。」とコメント。

再度、ジローが謝罪し、3人での再出発を報告しました。

また、下記セカンドチャンネルの「深夜のカリスマブラザーズ」では、ジロー不在時の空白を振り返っています。
動画のコメント欄では、浮気されたお相手に配慮しつつも、「ジロー」の復帰を待ち望んでいたファンのコメントが多いようです。

 

もっと見る