加藤紗里のお腹の子の父親とされたプリ姫・もとちゃんが交際の事実を認める

タレントの「加藤紗里」(登録者数1.7万人)がYouTubeの生配信で、お腹の子の父親として名前を挙げられた「プリンセス姫スイートTV」(同159万人)の大河内基樹氏(もとちゃん)が動画を公開、交際の事実を認めました。
(関連記事「加藤紗里、コレコレの生配信でお腹の子の父親のYouTuberを明かしてしまう」)

2020年2月14日、もとちゃんは「プリ姫クラスター」(登録者数5.5万人)で「今回の加藤紗里さんとの報道について」を投稿。

交際の事実を認める

もとちゃんは、

加藤紗里さんとの関係については、2年ほど前から恋愛関係であったことに関して事実ということを認めさせていただきます。

と交際関係を認めました。

一部報道では不倫関係にあると報じられていましたが、これについては

不倫関係は一切ありません

と否定。

あくまでもビジネスパートナー

もとちゃんは、加藤紗里のYouTubeチャンネルの立ち上げや運営管理に携わっており、

打ち合わせなどで会ったり連絡はとっております

と、現在も連絡はとっていることは認めたものの、あくまでもビジネスパートナーだとして

当然不倫関係でもなく、そういう関係ももっておりません

と話しました。

ちなみに「コレコレ」(同108万人)の生配信では、お腹の子の父親として名が挙がったもとちゃんですが、今回の動画では交際は認めたものの、父親かどうかについては言及していません

加藤紗里に対しては感謝の言葉

もとちゃんは、自身は「大物YouTuber」ではなく、プリンセス姫スイートTVをつくったのは「ママさん、パパさん、ひめちゃん、おうくん」だと強調。
今回の不祥事で自分以外のメンバーが、ネットなどで悪く書かれることについて

僕の責任だとは十分わかった上で、どうかしないでいただきたいです。

と求めるとともに、「メインチャンネルを傷つけてしまった」と反省の弁を述べました。

加藤紗里については、チャンネル名を出さず、

僕のことをかばってくれるように動いてくれて感謝をしております

と語っています。

関連記事

加藤紗里、コレコレの生配信でお腹の子の父親のYouTuberを明かしてしまう
プリ姫、加藤紗里と交際のもとちゃんの脱退と動画削除を発表