VTuberの御伽原江良が配信頻度減らす。
「心配して下さい」意味深発言も

2020年2月16日、VTuber「御伽原江良(おとぎばらえら)」(登録者28万人)がツイッターを更新。
期間未定で活動頻度を下げると発表しました。

YouTubeではこれまで2日に1本のペースで動画を投稿していましたが、2月に入ってから更新頻度が低下しており、2月14日配信の「Wii Party U なら余裕で勝てるのでは!w【御伽原江良/にじさんじ】」以降更新が途絶えています。

御伽原江良とは

御伽原江良とは、「にじさんじプロジェクト」に所属するVTuber。
公式サイトの紹介欄には

大学4年生で手芸サークルに所属している。料理、掃除なんでもこなす家庭的な女性。

いつか素敵な王子様が自分を迎えに来てくれると夢を見ている。(にじさんじ公式サイト「御伽原江良」)

とあり、“GIBARA(ギバラ)”という愛称で親しまれています。

最近は雑談ライブ配信やゲーム実況に力を入れていました。

配信頻度低下の理由は語らず

多忙なスケジュールにより体調を崩したのか、もしくは何らかのトラブルがあったのか…配信頻度低下の理由は語られておらず、ファンからは心配の声が上がっています。
前述のツイートの前には「メンタルが崩壊している」とのツイートもしていました。


2月19日(水)20時〜は、声優「青木志貴」(登録者5.8万人)がパーソナリティを務めるニコニコチャンネルの番組「青木志貴の友達フラグが立ちません…」への出演が予定されています。
活動頻度を下げることを発表してから初の動画出演ですが、その場で詳細が語られるのでしょうか。