本田翼が2回目のゲーム生配信。16万人が同時視聴、登録者100万人にも王手。

10月7日、本田翼が「ほんだのばいく」が約2週間ぶりに2回目の生配信を実施しました。

今回プレイしたゲームは「Overcooked2」(オーバークック2)。

 

オーバークックとは

『オーバークック』は最大4人でローカルマルチプレイを楽しめる、はちゃめちゃ協力クッキングアクションゲーム。
電撃オンライン

 

nintendo

 

ゲーム配信は「ゲームの普及のため」

前回はホラーゲームでしたが、今回は真逆のほのぼのした雰囲気のゲームです。

本田翼は「本当に楽しい」、家族でできるのがおすすめと紹介。
頭の体操になり、友人とプレイしたときには「やり終わった後に頭を使いすぎて痛くなるぐらい」とコメント。
「ゲームはほどほどに」とのこと。

本田翼はYouTuberデビューの理由として

「自分の中に目標がありまして、元々ゲームが好きっていうのもあったんですけど、最近家庭用ゲーム機の売上が伸びにくい傾向にあって。(中略)据え置きゲーム機を、出来れば自分を知っている世代の子、その下の世代の子にも、その良さを知ってもらえたらなって」と、強いゲーム愛による、家庭用ゲーム機の普及が目的にあることを告白。
(modelpress「本田翼、YouTuberとしての“お金事情”語る デビューの理由とは」)

「ゲームをやったことのない人におすすめ」ということで
「オーバークック」を選んだようです。

今回は、オーバークック2を1時間ほどプレイした後、
前回配信した「Dead by Daylight」をプレイ。
 

生配信は16万人以上が視聴

21:30〜の生配信で、同時視聴者数は前回を上回り16万人を突破。
登録者数は21:00時点で922,380人でしたが、
配信終了後の23:00時点では960,510人と4万人増加。

1回目の配信では登録者数が10分毎に1万人増えるペースだったので、
2回目は勢いが鈍化していますが、それでも非常にハイペースです。
 

 

やっぱり顔出しはなし

なお、今回も顔出しを求める視聴者からのコメントがありましたが、
本田翼は「顔出しはしません!」とキッパリ。

来週はまた海外に行くという本田翼。
忙しいスケジュールの間でのゲーム配信で、
次回の配信も突然になるかもということでした。

 

もっと見る