YouTuberが自殺予告

ツィッターでYouTuberが自殺を予告し、話題となっています。


これは「2シコりゲイ」と名乗る人物が投稿したツイートで、
「明日死ぬことになりました」
「死にますよ。死ぬ死ぬ」
「クソみたいな人生でしたが生まれてきてよかったと思っています」
等と語る動画は81万回再生、ツイートは9900回リツイートされています。

「2シコりゲイ」はYouTuberでもあり、動画の中で死ぬ理由を述べています。
 

 
8月26日にアップされたこの動画によると、3年半働いたアルバイト先のコンビニエンスストアの契約更新がなく、いわゆる「雇い止め」されたことで死を決意したと語っています。

「俺もう生きては帰れねえな、ぜってえ死ぬぜ俺」
「改めて考えるとひどいなって思うよ。日本の労働環境」
「就活がクソめんどくさくて、拘束時間長くて、賃金も安くて、おまけにちょっと文句言ったらクビになるって、なかなかないと思うよ。」
「独立できないので、人生から独立します」
と語っています。

ツイッターによると、動画の後にコンビニとの契約が復活したものの
またクビになったりと状況が二転三転、そして10月10日の自殺予告につながったようです。

動画には自殺を思いとどまるよう説得するコメントが多数寄せられています。

仕事をクビになって自殺するというのはあまりにも短絡的ですが、
動画中で言及された、日本の劣悪な労働環境への絶望には共感する方が多いのではないでしょうか。

なお「2シコりゲイ」のチャンネル登録者数は1230人ですが、
これはアカウントが一時停止のため作り直したチャンネルで、
元のチャンネルは12000人登録者がいたようです。

これだけ話題になっているのですから、YouTuberとして活動して
自殺は思いとどまってほしいものです。

10月20日追記
予告日に自殺はしなかったようです。
その後Twitterのアカウントは削除され、現在どうなっているのか分からない状態です。

 

もっと見る