ヒカルの善行で、物申す系YouTuberが感動し改心を決意

物申す系YouTuberの「よりひと」(登録者数44万人)が、「ヒカル」(278万人)の「ヒカルさんの本当にあった感動する話」を紹介しました。

 

 

重い病気に苦しむ少女を勇気づけた「ヒカル」

北海道に住む脳腫瘍と水頭症を患っている少女。
少女は、やがて受けないといけない手術で目が見えなくなり、体が動かなくなるという重い病気に苦しんでいるそう。

そんな少女の夢が
「ヒカルさんに会いたい」
というもの。

病気のため北海道外に出られない状態でしたが、
イベントでヒカルが北海道に来ることを知って、ダメ元にメッセージを送ったところ、
ヒカルは会うことを快諾。

ヒカル、ラファエル、シバター、まえっさんと写真を撮ったそうです。

 

よりひとが方向性の転換を決意

よりひとは「これはめっちゃ感動した」と、「勇気を与えられるのがうらやましい」と語り、
大きく心を動かされたようです。

さらに、「1年以内くらいには動画の方向性を変えたい」
「人を陥れるようなものじゃなくて、人を勇気づけられるものにできたらいいな」
とも最後まで茶化すことなく真面目に語りました。

よりひとの動画のコメント欄では、
「この件でヒカルが粋なのが、 この話を一切拡散してないこと。」
「ヒカルさんの事見直した。 今はいい意味で輝いてるね」
など、ヒカルを称賛する声が多数書き込まれています。