すとぷりがYouTubeで無観客ライブ実施、
同時視聴数はYouTuber最多記録か

2020年3月21日、「すとぷり」(登録者数76万人)がYouTubeで無観客ライブを実施しました。

これは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、当初予定されていたナゴヤドームでの公演が延期されたため、急遽企画されたもの。
(関連記事「すとぷり、3月21日のライブを“延期”に。ドーム運営側に熱い思い通じる」)

最大24万人が同時視聴

YouTubeでライブを配信するのはすとぷり初の試み。
18時~約2時間にわたって開催されたライブは、最大24万人が同時視聴。

ツイッターでは、「#すとぷり無観客ライブ生配信」が80万回以上ツイートされ、トレンド1位になるなど、大きな盛り上がりを見せました。

同時視聴者数の記録としては、「」(登録者数256万人)の78万人や、「佐藤健」(同104万人)の55万人がありますが、芸能人を除くと24万人は最多記録ではないかと思われます。

2020年夏に東京ドームワンマンライブ開催

ななもり。はライブの終盤、「重大なお知らせ」として、
2020年夏に東京ドームでワンマンライブを開催すると発表しました。
ちなみに本来はナゴヤドームのライブの最後に発表する予定だったとのことです。

昨年9月に西武ドーム(収容人数3万3000人)で行ったライブでは、半分近くが空席だったというすとぷり。
そのため集客に不安の声もあった今回のナゴヤドーム(収容人数4万人)ライブですが、ななもり。によるとチケットは完売していたとのこと。

収容人数5万人の東京ドームはさらなる挑戦となりますが、24万人もの同時視聴者を集めたすとぷりは、きっとライブを成功させることでしょう。