レイプ疑惑で炎上したYouTuberが“長期休暇”を発表。
刑務所行き疑う声も

昨年10月に女性へのレイプ疑惑で炎上していた「あいぽんの毎日」(登録者数1.1万人)がしばらくの間活動を休止すると発表しました。

ファン女性からのレイプ告発で炎上

2019年10月25日、ファンの女性があいぽんからのレイプ被害に遭ったこと、このことを県警に相談したことをツイッターで告白しました。
「手料理を振る舞いたい」とあいぽんを自宅に招いた女性の行動を軽率だとする声も上がりましたが、同意なしに性行為に及んだことを認めたあいぽんに対しても批判が殺到、炎上していました。
(関連記事「YouTuberが女性へのレイプ疑惑で炎上」)

通常通り活動続けていたが…

一方のあいぽんは、自身のチャンネルではレイプ疑惑について言及せず、11月以降もゲーム実況動画などを投稿していました。
ところが2020年3月23日に突然「長期休暇」に入ることを動画内で発表しました。

月末(3月末)くらいからですね、YouTubeを長期休暇に…。
ちょっと長期休暇に、ちょっといろいとやらなきゃいけないこととかありまして、長期休暇に入ろうと思います。

「YouTubeやめない」強調

活動休止の期間については未定で「いつ戻れるか分からない」としたものの、あいぽんは動画内で「YouTubeをやめるつもりはない」ことを強調しています。

YouTubeはやめないんで、あのその辺だけ。

絶対いつか帰ってくるんで。そのことだけは理解してください。
あの、絶対いつか、本当に帰ってくるんで。

「この休暇も僕のYouTube人生の歴史の1ページになると思ってるんで」と、休暇を前向きに捉える発言もしています。

知り合いに頼み込まれたとも

その後投稿した動画では、あいぽんは長期休暇の理由について「知り合いに頼まれた」からとしています。

休暇の理由なんだけど、友達にさあ…友達じゃないな、まあ知り合い。
知り合いにさあ、ちょっと頼まれて、頼られてさあ。

友達の手伝いを…友達じゃないな、知り合いの手伝いをちょっと、一回させていただきます。

また、活動休止中はネット環境が悪いことからSNSに顔を出せなくなるとも話しています。

向こうでちょっと頼んだんだけど、ネット環境とかもちょっと良くないみたいなことで、出来ないと。
ツイッターとかでも呟けなくなると思うんですよね。

あいぽんの“知り合い”とは?

突然の活動休止となったあいぽんですが、そもそも彼の行動をここまで制限する“知り合い”とは一体何なのでしょうか。

コメント欄では、この知り合いの存在を推測するコメントが多数寄せられています。

「あいぽんは友達に頼られるような人じゃないんだから」
「刑務所なら刑務所でいいから正直に言ってよ」
「友達(警察) お前しかいないんだよ(逮捕) ネット環境が悪い(牢屋だから)」

またツイッターなどでは、「#あいぽんの毎日」というハッシュタグと共に名古屋地方検察庁から届いた封書の画像も出回っており、「裁判か?」とする声もあがっています。
果たして視聴者の想像がどこまで真実なのか、あいぽんの口から真実が語られる日はいつになるのでしょうか。