元男の子YouTuberが虐待経験を告白も「自業自得」の声が多数

2020年3月25日、「青木歌音」(登録者31万人)が「親にぶっ壊され続けました。」を公開。小学生から高校生にかけて、親から虐待を受けていたことを告白しました。

元男の子YouTuber

青木歌音は、元男性のYouTuber。22歳の時に性転換手術を受け女性になったそうです。
以前は元男性の女子アナとして初めてテレビ局で抜擢された経歴を持ちます。

彼女が性転換した経験をもとに、一般人が知らないような知識を話す企画が人気です。

彼女は以前投稿した動画でiPhone11を7台所持していることを告白。それに対しアンチコメントが寄せられたことをきっかけに、自分がなぜ同じものを複数所持するような性格になったのか、その理由について語りました。

スカートめくりを繰り返す

彼女がまだ男性だった小学生のころ、彼女はクラスメイトの女の子にスカートめくりを度々していたそうです。
7回目か8回目くらいのとき、被害を受けた女の子が「何回言ってもやめてくれない!」と号泣し、先生に事情を説明したとのこと。
彼女の両親は学校に呼び出され、父は激怒し彼女が大切にしていたゲーム機を彼女の目の前で破壊したそうです。
彼女はそこで

物を失う恐怖を知りました

と語っています。

女子学生のスク水を着てしまう

彼女は中学生のころ、野球部に所属していたそうです。
夏休みの間、昼間から部活の練習があったそうですが、

プールバッグとかロッカーに忘れてる先輩いるんじゃね?

と、よこしまな想像を働かせ、練習中に仲間と3人で中学校舎に忍び込んだとか。
一人だけですが、予想通りロッカーに女子学生のプールバッグがあり、テンションが上がった彼女はその場でそのスクール水着を着たそうです。

後日、その件が発覚し、被害者の女の子の母親が

知らない男が着たスクール水着を、うちの娘に着させられません!

と訴えたため、弁償することになりました。
彼女の両親は謝罪のためまたも学校に呼び出されることになり、両親は帰宅後に怒りにまかせ彼女のガラケーを“逆パカ”し、壊したそうです。

彼女はそこで

物を失う儚さを知りました

と語っています。
それ以外にも頻繁に悪戯を繰り返して親の怒りを買い、何度も携帯電話を壊されたと話しています。

家出→自室を荒らされる

彼女は性転換をする前に、親と喧嘩したためか、家出をしたそうです。
1週間後、彼女は貴重品を取りに親が家にいない時間を見計らって自室に戻りました。
しかし、親によって自室にあった物がひっくり返されたり、破壊されていたりと、めちゃくちゃに荒らされていたそう。

YouTube

それを見た彼女は「サイコパスだな」と恐怖を感じたようです。

それ以外にも、彼女が何か悪戯をし、その報復で親が彼女の大切な物を破壊するという話には事欠かないようです。

他人から見れば無駄遣いだが…

これらの経験により、彼女の脳内には「大事なものはいつか壊される」というマインドが刷り込まれ、大事なものは「使う用」と「保管用」に、複数個所有するクセが付いたそうです。

他人からはよく「おかしい」と言われており、本人もこの性格に悩んでいるとか。

それでも、保管用に余分に買ったものは彼女にとって“救済措置”であり、心に余裕をもたらしてくれているようです。

「これは虐待ではない」と非難の声も

この動画は3月26日18時現在で4.5万回再生・低評価率24%と、彼女の動画の通常低評価率が5%以下であることを見れば、今回の動画は厳しい評価となっています。

コメント欄には、

これは虐待ではないw女の子が可哀想。親も物壊す以外に別のやりかたあるでしょとは思うけど女の子だって青木さんのせいで傷ついたりしてたかもしれませんし泣かせるまで何度もやるなんて最低です真剣に最初は聞いてたのに段々とえ?嘘でしょ?って酷いなという意味で引きました。まぁでも2個ないとっていうのはわからなくもないけど凄いお金かかってそうで草

自業自得じゃ?
スクール水着のやつとかほんと酷すぎて。なんでここで楽しそうに話してるのか不思議すぎて。
これって本気で虐待と思って言ってる?
自分がやった事の方が怖いよ。。
その子もある種トラウマになってるかもしれないよ。
なんか楽しそうに話しててビックリ

と、「これは虐待ではない」「自業自得」との声が多く寄せられています。

青木歌音はコメント欄で

※動画内で虐待と言ってますが皆さんの言う通り物を壊すのは良くないけど【虐待】ではなかったなと思いますので訂正します。

と、「虐待」の言葉使いが正しくなかったことを認めています。