超人気声優「花江夏樹」がゲームで声優を目指したらどうなる?

2020年3月25日、声優の「花江夏樹」(登録者126万人)が「声優が全力で『声優になろう!』をやるとこうなる」を公開しました。

超人気声優が声優を目指す

花江夏樹は男性の声優で、昨年大ヒットしたアニメ『鬼滅の刃』の主人公「竈門炭治郎」ほか、多数の人気キャラクターの声を担当しています。

彼は2018年よりYouTubeでの活動を始めており、主にゲーム実況の配信を行っています。
2020年1月14日、登録者100万人を突破しました。

今回の企画は花江夏樹に加え、声優の「小野賢章」「江口拓也」の3人が、ゲーム『声優になろう!』をプレイしたらどうなるか、というものです。

ルールは以下の通りで、決められたストーリーとセリフカードから役とシチュエーションを決め、その役になりきって演技をします。
最後にプレイヤー全員で誰が1番良かったかを多数決で決め、オーディション合格者が決定します。

今回は「オーディションに3回受かった人が優勝」とのことです。

YouTube

プロの仕事

花江夏樹は「熱い友情を描いた不良アニメ」というストーリーにて、「結局やられるかませ犬」を選択。
データを集め、準備万端で主人公たちに挑むも、結局返り討ちに遭う敵キャラを演じました。
余裕ありげなセリフを前半に置き、「ふぎゃぁ!!」という1つの叫び声を最後に持っていくことで、敵キャラが挑戦に失敗したことを表現しました。

限られたセリフのレパートリーから必要なセリフを選び、ストーリーの役にマッチしたシチュエーションを即興で決め、役になりきって熱弁する。
実際やってみるとかなり難しいゲームであることは容易に想像できますが、さすがは超人気声優。
役になりきって迫真の演技をするだけではなく、オチのあるセリフ選びをして視聴者の笑いを誘うなど、プロだからこそ出来ることをやってのけました。

コメント欄には、

色んな役をすぐ出来るなんて……
さすが超人気声優さん達!
個人的には賢章さんの悪のボス役・妖精役がいい( ´ཫ` )
ジャンケンのくだりめっちゃ好き(*^ω^*)

超人気声優が声優になるゲームwww
30分あるのに体感的に10分に感じるくらい面白いwww

と、この企画が面白いと称賛の声が寄せられています。
また、

実写が来る度無料で超人気声優花江夏樹、小野賢章、江口拓也達の声をこんなに聞いていいのかってなってしまう

と、動画に登場するメンバーの豪華さに驚くファンもいるほどです。