YouTuberの中で最も垢抜けたのは誰?
【#オタク垢抜けた選手権2020】

2020年3月から4月にかけて、ツイッターなどのSNSで「#オタク垢抜けた選手権2020」というタグが話題となりました。
新たな年度を迎えて新生活が始まる中、アルバムを見返して昔の自分とどう変わったかを見返した人も多かったのではないでしょうか。

YouTuberからも、選手権に参加する人物が続々と現れています。

よきき(123万人)

はなお(はなおでんがん、160万人)

でんがん(はなおでんがん、160万人)

てんちむ(125万人)

奏太(13万人、元キットチャンネル)

じんじん(パパラピーズ、49万人)

かの/カノックスター(78万人)

ほりえりく(さんこいち、144万人)

はやしん(3.8万人、元レイターズ

たくみなかう(4.0万人)

ないとー(おるたなChannel、244万人)

渋谷ジャパン(おるたなChannel、244万人)

きょん(きょんくま、111万人)

くま(きょんくま、111万人)

加藤ひなた(116万人)

ジロー(JJコンビ、25万人)

ジョージ(JJコンビ、25万人)

シルクロード(フィッシャーズ、613万人)

次ページ:最もいいねを稼いでいるのは?

1 2