大麻所持での逮捕から1年、田口淳之介と中田敦彦が対談

2020年4月15日、「中田敦彦」(登録者211万人)が「【田口淳之介×中田敦彦】ジャニーズ退所から大麻逮捕まで禁断トーク!」を公開。
ゲストに「田口淳之介」(登録者非公開)を招き、対談をしました。

田口淳之介とは

田口淳之介は元ジャニーズ事務所所属のタレント。
2016年末に「KAT-TUN」を脱退し、ジャニーズ事務所を退所。以降は個人で音楽活動、俳優業などの活動をしています。
2019年5月、田口は大麻所持の疑いで逮捕。その後、6月の保釈時に見せた“土下座会見”も大きな話題となりました。

10年来親交がある2人

中田敦彦はデビュー前に同期の女性芸人と交際していたそうですが、彼女がKAT-TUNのファンだったことからその存在を知ったそうです。

ある日、中田敦彦が渋谷を歩いていると、KAT-TUNのデビュー曲「Real Face」発売記念で渋谷全体がジャックされているのを見て、衝撃を受けたのだとか。

デビュー期が近いということで親近感を持った中田敦彦は、2010年ごろから田口淳之介と仲良くなったそうです。

「やっぱり(ジャニーズ事務所は)すごい」

田口淳之介は現在音楽活動をメインに、アルバムを発売したり、月1回ライブを開催しているとのこと。
KAT-TUNに所属していたときよりも高頻度にライブを開催出来ていることに関して、「本当にありがたいね!」とファンに感謝を述べました。

ジャニーズを辞めてみてどうだったのか、中田敦彦が聞くと

13歳のころから育ててもらって、エンターテインメントっていうものの最高峰の中で活動させてもらったっていう、それがすごくやっぱ自分の中で今も生き続けているんで、ほんとにそれはすごくありがたかったなって。
(中略)今やっぱそのおかげで今こう自分がショーの作り方っていうのを学んだっていうのは本当にすごく大きい財産を頂いたなっていうふうにはすごく思ってて。
(中略)やっぱり(ジャニーズ事務所は)すごい。出てみて分かる。

と、自分の中でジャニーズ事務所での活動や経験が大きなものを占めていると答えました。

ジャニーズ事務所の何が凄いのか深堀すると、田口は「スタッフさんのポテンシャルの高さ」と回答。

こんな大変なことをあんな大きい規模で、なんの心配もなくやれるっていう環境はないと思う。

退所後、ソロ活動でさまざまな困難を経験したことで、ジャニーズ事務所の環境の良さをより感じているそうです。

それでも事務所を退所したのは、

(事務所には)明確な規律があって、(中略)郷に入れば郷に従えっていうか、やっぱこう…アイドルってやはりそういう存在でいなきゃいけないって言う…まあ結構「夢を背負う立場」であるべきじゃないかと言うのもわかるんだけど、やっぱり自分の中では人生一度しかない自分の人生の中で後悔とか、悔いを残したくないっていう思いが30歳っていう部分で(決めたいなと思った)

と話しています。

ジャニーズの“うわさ”は否定

巷でよく言われる「ジャニーズは結婚禁止」などのうわさは本当か聞くと、

言われたことないですね。噂じゃないですかね。
それこそ本当に恋愛禁止とか別にそういうことも言われたことはない。
だけど、やっぱり(そういった目で見られているのは)感じている。やっぱり「アイドルってそういうものでしょ」って。
まあ、ジャニーズさんにはそういう明確なルールは無いというわけです。

とその真偽は否定しつつも、周りからのプレッシャーは常々感じていたと話しました。
また、「ジャニーズを辞めると(番組などに)出られなくなる」といったうわさについても、「俺はその人の実力だと思いますよ」と否定しました。

逮捕を経験して

田口淳之介は昨年6月に保釈され、現在は執行猶予期間とのこと。
逮捕時の精神の状態を聞くと、「正直終わったなとは思いましたよ」とのこと。
その後自分でも大麻についていろいろと勉強をし、

ルール違反はルール違反。それは本当にダメだというのを改めて感じています。

と深く反省している様子を見せました。

今後の活動に関して、

やっぱり応援してくださる人たちに真摯に向き合って活動・活躍できるっていうことを自分が体験できたらいいなっていうふうには、本当に思っています。

と話しました。

2人の友情に称賛の声

コメント欄には

本当に人選攻めてるなぁと思うけど、でもその人選にも多分あっちゃんなりの正義があってちゃんと立ち直り頑張ってる人を選んでるのかなって何となく思いました。
KAT-TUNは小学生の頃大人気で有閑倶楽部とかも覚えてます😊
田口さん、大麻でも断ち切るには一生分の覚悟が必要だと思う。立ち直って頑張って下さい。

逆境におちいって苦しんでいる人に対して手を差し伸べる中田さんは素晴らしい。
懐が深く、器が大きいと思いました。感動しました。

と、中田敦彦の友情に称賛のコメントが多く寄せられています。