テラスハウスはもともとAVスタジオだった!?
AV男優しみけん、テラハの“肉食系”社長とコラボ

AV男優としてトップを走り続ける「しみけん」(登録者数60万人)と、その肉食ぶりでテラスハウス内でも存在感を示す「新野俊幸」(同1.8万人)がYouTubeにて“禁断コラボ”。
コラボにあたって、しみけんからは驚きの事実も明らかにされています。

AV男優とテラハで話題の人物がコラボ

新野俊幸は、テラスハウスの最新シーズン『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』に出演する話題の人物。
自身が社長を務める会社「EXIT」の広告になれば、ということで出演を決意したそうですが、現在はテラスハウス内での肉食ぶりで注目の的となっています。

新野が今回コラボしたのは、“経験人数1万人”のAV男優のしみけん。
先日も新たなYouTubeチャンネル「男女の仲 研究所」(同7.1万人)を開設し、性の悩みや人間関係・仕事の悩みなどの解決につとめています。
(関連記事「“男女の仲 研究所”開設のしみけんにインタビュー「悩む人の心持ち変えるキッカケになれたら」」)

そんな肉食男子2人のコラボがYouTubeで実現。
2人が口をそろえて「禁断コラボ」と話すように、動画内では衝撃的なトークがいくつも飛び出しました。

動画始まるや否や爆弾発言

しみけんのチャンネルでは、新野の“秘密”に迫るトークが繰り広げられました。

挨拶を終え、しみけんが「(テラスハウス)見てましたよ!」と言うと、新野も「俺こそ見てますから。」「中学時代からどれだけお世話になったことか」といきなりぶっちゃけトーク。
しみけんも「どんなの見てたんですか?」と食いつく様子を見せ、動画開始早々から赤裸々なトークを繰り広げました。

“ビンスイ”に女性は?

新野といえば、テラスハウス内で瓶ビールの飲み口を吸いながら飲む印象的なシーンから「妖怪ビンスイ」というあだ名をつけられていました。

これについて、ゲストとして呼ばれた女性からも「本っ当に気持ち悪い」とバッサリ切り捨てられましたが、新野は「誉め言葉です」とむしろ前向き発言。
その後も女性の飲んだコーラの瓶を受け取って“ビンスイ”を披露し、スタジオの爆笑を誘いました。

YouTube

新野のチャンネルでも、新野のさまざまな質問にしみけんが回答しています。

新野の「しみけんさんが出ているAVで抜けなくなるっていう」「これね、あるんですよ」という意見に対して、しみけんは申し訳なさそうに「ごめんなさい」と謝罪。
逆に、自分と仲が良くなりすぎてとある男性が

しみけんがヤっているのは俺がヤっているのも同然だって域に行けるらしい。
だから俺は明日花キララともヤってんだって胸張ってる人もいたんで。

というエピソードを紹介したところ、これには新野も「なるほどね…」と感慨深そうな表情を見せました。

テラスハウスはもともとAVスタジオ!?

しみけんはコラボ動画の公開を告知するにあたって、こんな裏話も披露しています。

テラハを見始めたら
ん?既視感が…
昔よくイッてたスタジオだ!
リノベされてたけど…初めて単体(女優)さんと仕事したのも、初3Pしたのも、発射直前に隣人が「イクイクうるせーよ!」と怒鳴り込んで来たのもこのスタジオ!
そんなテラハで話題のビンスイさんとコラボしたよ(ツイッター

もう17年ほど前にクローズしたスタジオ「彩図3」。 この手すり、そうですよね
ここのスタジオで300本位は出演していると思います。
ということは…僕はテラハの元住民?(ツイッター

テラスハウスはもともと「彩図3」というスタジオで、AVの撮影にも使われていたという衝撃の事実。
ツイートを見たユーザーからは、驚きのコメントが口々に寄せられています。